富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム > 富士電機について > 資材調達 > 富士電機購買方針

富士電機購買方針
富士電機購買方針

当社の調達活動は、“公正な取引”を行動指針とし、品質・価格・納期・サービスともに優れた競争力を持ち且つ企業の社会的責任(CSR : Corporate  Social  Responsibility 以下CSRという)に配慮している取引先様を、日本国内はもとより広く世界に求めています。そして、すべての取引先様と公平・公正で国内外無差別の自由な競争による取引を通じて、より良きパートナーシップを築き、相互理解を深め、協力関係の維持向上に努めています。

取引先様の選定

当社の調達活動は、国内外無差別の自由な競争による取引を根本に据え、新しい取引先様に対しても常に門戸を開いています。そのためにも、取引先様からの問い合わせに対して誠実に対応し、取引に必要な情報を提供致します。 当社の取引先様の選定は、品質・価格・納期・供給の安定性・環境への配慮などを総合的に検討した結果に基づいて、決定致します。

情報の信頼性

当社は、取引先様より提供頂いた見積や購入に関する情報を自社内の同種のものと 同等に厳格に管理し、機密の保持に努めます。

CSRに配慮した調達活動の推進

当社は、取引先様とともに人権・労働、安全衛生、環境、公正取引・倫理、品質・安全性、情報セキュリティ、社会貢献などCSRに配慮した調達活動を推進します。


■取引先様へのお願い■
当社は、地球社会の一員として社会的役割や責任を自覚し、経営理念をベースに、企業および企業人としての行動すべき基本的な事項について「富士電機企業行動基準」※1として定めています。 取引先様には、相互に連携した取り組みを行っていくために、「富士電機CSRガイドブックにて定めた各項目」を実行されるようお願いいたします。

※1: 「富士電機企業行動基準」の詳細は、富士電機Webサイトのhttp://www.fujielectric.co.jp/about/company/contents_00_04_01.htmlをご覧下さい。
※2: 取引先様に取組みをお願いする「富士電機CSRガイドブックにて定めた各項目」については、(社)電子情報技術産業協会(JEITA)が策定したCSRのサプライチェーン展開を実施する際のガイドラインである「サプライチェーンCSR推進ガイドブック」に準拠しています。
詳細は、JEITAのWebサイトhttp://www.jeita.or.jp/ をご覧下さい。

富士電機の資材お取引先の役員・従業員の方々を対象に、「パートナーホットライン」を設け、当社社員の業務に関連する法令違反や不適切な行為またはそのおそれのある事実を発見した場合、当社に通報できるようにしています。詳細はこちらをご覧ください。


ページの先頭へ戻る

Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.