富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム > 富士電機について > 社会・環境報告(CSR) > エネルギー・環境課題の解決に貢献します

社会・環境報告(CSR)
エネルギー・環境課題の解決に貢献します

産業・社会インフラ分野でエネルギー・環境課題の解決に貢献します

私たちは、創業以来90余年にわたり磨き上げてきたエネルギー・環境技術を駆使し、産業・社会インフラのさまざまなシーンで、お客様に製品・サービスを提供します。

工場で 発電施設で 交通分野で データセンターで 小売店舗で

クリーンエネルギーの供給

  当社は、高効率な機器を適用した火力発電プラントから、地熱、水力、太陽光、風力などの再生可能エネルギーを活用した発電施設まで、CO2排出量を抑え、環境に優しいエネルギーの供給を支えるさまざまな技術・製品を提供しています。

  地中のマグマに熱せられた蒸気を利用する地熱発電。蒸気タービン・発電機は、世界トップクラスの納入実績を誇ります。太陽光発電や風力発電では、電力の安定供給に欠かせないパワーコンディショナや受変電設備などの主要機器を提供しています。これらの発電プラントにおいては、設備全体の設計から機器の調達、施工まで、プラント建設を一括して請け負えることも当社の強みです。

  さらに当社は、次世代エネルギーとして期待される燃料電池を産業用途に展開する、世界でも数少ないメーカーの一つです。

ページの先頭へ戻る

自動車・鉄道の安全と省エネ

  交通分野では、安全な走行と省エネに貢献しています。地球温暖化防止の観点から普及が期待される電気自動車では、エンジンやブレーキ、ステアリング制御、モータ駆動などにおけるセンサや電力変換にパワー半導体が使われています。鉄道においては、安全性の高いドア駆動システムや、電力の安定供給を担う電力変換装置などを国内外の車両メーカーに納めています。

ページの先頭へ戻る

生産性向上・省エネ

  自動化・省力化が進む工場では、あらゆる電気設備に必要なモータと、それをできるだけ少ない電力で動かすためのインバータやプログラマブルコントローラ(PLC)、さらに、生産活動で生じる温度や圧力などを計測し「見える化」するセンサと、それらの情報を取り込み工場全体のエネルギーを最適制御するシステムなどを提供しています。現在、工場で磨き上げたこれらの技術を、植物工場や要冷物流など新分野への適用を開始しています。

 

ページの先頭へ戻る

電力の安定化と省エネ

  多くの電力を必要とするデータセンターでは、停電や電圧低下から施設を守る無停電電源装置(UPS)や、サーバを効率的に冷却する空調ユニットなどを提供しています。さらに、それらの機器を組み合わせ、データセンター全体の施工を行います。コンビニエンスストアの店舗建設で培った施工技術を活かし、通常の建築工法に比べて大幅な工期短縮を実現します。

ページの先頭へ戻る

冷熱技術で最適な温度管理

  商品を冷やしたり、温めたりするのは当社の得意技術。国内トップシェアを誇る自動販売機、コンビニエンスストアやスーパーマーケットのショーケースに適用され、消費電力を抑え、最適な温度管理を実現します。さらに、カップ自動販売機の技術を応用したコーヒーマシンやレジの自動釣銭機なども、小売店舗向けの商材としてラインアップしています。

ページの先頭へ戻る


ページの先頭へ戻る

Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.