富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム > 富士電機について > ニュースリリース > 新製品 - モールド変圧器「トップランナーモルトラ2014」の発売について〜2...

ニュースリリース

2013年5月29日
富士電機株式会社

新製品 - モールド変圧器「トップランナーモルトラ2014」の発売について〜2014年度省エネ基準適合品〜

富士電機株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:北澤通宏)は、モールド変圧器「トップランナーモルトラ2014」を発売しますのでお知らせいたします。

 1.特 長
本製品は、トップランナー方式として経済産業省が定めたエネルギー消費効率の新基準に適合した、「トップランナー変圧器」です。 

・設備や施設の省エネに貢献
当社従来品比で全損失を約40%低減し、消費電力を抑制して年間電力料金の削減に寄与します。 

・稼動時の動作音を大幅に低減
鉄心材に低損失や低騒音に効果のある材料を使用し、当社従来品比で10dBの低騒音化を実現しました。
   劇場や病院など静音稼動が求められる設置環境に対応します。 

・床面積を現行品と同等とし、置き換えが容易
新基準の適用においても床面積を同等にすることにより、収納される配電盤や、電気室での設置スペースなども従来通りの活用が可能です。

 ※ 既存製品で最も省エネ性が高い製品(トップランナー)の性能を基準とする、省エネ基準値の策定方式

 2.標準仕様

相数

定格容量(kVA)

周波数(Hz)

電圧仕様

結線

一次電圧(V)

二次電圧(V)

単相

10,20,30,50

50
または
60

R6600-F6300-6000

210-105

単三専用

75,100,150,200,300,500

F6750-R6600-F6450-F6300-6150

三相

20,30,50

50
または
60

R6600-F6300-6000

210

Yy0

75,100,150,200,300,500

F6750-R6600-F6450-F6300-6150

Yd1

750,1000,1500,2000

Dd0

1500,2000

50

420

Dyn11

60

440

 

 3.主な適用範囲
発電所、工場設備、鉄道変電設備、石油化学プラント、クレーン、病院、研究所、劇場、美術館、高層ビル、ショッピングセンター、船舶 など 

4.発売地域
日本国内向け 

5.発売時期
2013年6月

【トップランナー変圧器について】
 モールド変圧器は「エネルギーの使用の合理化に関する法律」(省エネ法)によりトップランナー方式の特定機器に指定され、2007年度より省エネの目標基準を達成することが義務付けられています。
 さらに、経済産業省告示第71号「変圧器の性能の向上に関する製造事業者の判断の基準等」により、2014年度より新たなエネルギー消費効率(以下 新基準)の適用が決定しています。トップランナー変圧器は、この新基準以上の効率を達成した変圧器です。

 なお、本製品は2013年5月29日から31日までの3日間、東京ビッグサイトで開催される「JECA FAIR 2013(第61回 電設工業展)」に出展いたします。

 

製品に関するお問い合わせ先
富士電機株式会社 産業インフラ事業本部
変電システム事業部 施設電機技術部
03-5435-7054

【報道関係お問い合わせ先】
富士電機株式会社 広報IR部
03-5435-7206




以上




ページトップへ戻る
Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.