富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム > 富士電機 おすすめソリューション > F-DC POWER

F-DC POWER イメージ

[ 富士電機  おすすめソリューション ]

データセンターの省エネ化に、「ラック内直流配電」というアンサーを。

ビッグデータ活用、スマートフォン等の普及に伴い、近年、爆発的に増加し続けている電力消費量。データセンターにおける省エネ化は、よりいっそう深刻な課題とされているなか、新たな解決策として注目されているのが、電力変換回数減を実現する「ラック内直流配電」です。

「ラック内直流配電」でトータルコスト削減に貢献「F-DC POWER」

製品ページへ

電力消費量増加に伴うデータセンターにおける各種課題を解決

  • 配電ロスを極力抑えたい…

  • より多くのサーバを設置したい…

  • 運用をもっと合理化できないものか…

従来の配電方式では「省エネ化」「高効率化」は難しくなってきています

これまで、優れた省エネ化に寄与していた電力変換装置は、
もはや上限の域にまで達してきており、さらなる効率を得ることは困難な状況となっています。
そこで、それぞれの機器の効率改善に代わるアプローチのひとつとして確立されようとしているのが、システム全体で合理化を行い、
さらなる省エネ化実現をめざす「ラック内直流配電」です。
ラック内直流配電 イメージ

[富士電機  おすすめソリューション]

「省エネ」「低コスト」「省スペース」を叶える、富士電機のサーバ用ラック内直流電源システム。

総合効率92%!ムダな配電ロスをカット

総合効率92%!ムダな配電ロスをカット イメージ
受電→負荷間の電力変換回数を減らすことで、さらなる高効率を実現。現行の配電システムから8ポイント改善し、総合効率92%を達成しました。

省スペース化で設置スペースを大幅拡大

省スペース化で設置スペースを大幅拡大 イメージ
富士電機のF-DC POWERなら、これまで必要とされていた大型UPSが不要。そのため、床面積を従来の20%削減することが可能です。

サーバラックまでは交流配電のままでOK

サーバラックまでは交流配電のままでOK イメージ
サーバラックまでは一般的な交流配電を使用可能。更新の場合にも、既設の交流配電をそのまま活用できます。

配電系統を変えずにサーバの増強が可能

配電系統を変えずにサーバの増強が可能 イメージ
バッテリによるピークアシスト機能により入力電力ピークを抑制。配電系統を見直すことなくサーバを増強できます。

製品ページへ

富士電機  おすすめソリューション  トップページへ

ページの先頭へ戻る

Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.