富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • グループ情報
  • 総合製品情報

富士電機機器制御株式会社

ホーム > 富士電機機器制御トップ > ソリューション・事例 > 電力監視システム > 事例

電力監視システム

ソリューション・事例
  • 「見える化」からはじめよう
  • F-MPC 電力監視システム
  • Power Logic 監視システム
  • 事例

契約電力を下げたい。
契約電力を超えないようデマンド監視をしたい。
契約電力を超えそうなときは表示器でアナウンスしたい。

F-MPC シリーズのデマンド監視機能を
お使いください。

電力使用状況をリアルタイムで把握することができます。
目標設定と警報機能を使って、契約電力を下げましょう。
I/Oユニットを使って、警報の表示ができます。

ページの先頭へ戻る

複数拠点の電力使用状況を合計して、会社としてデマンド監視をしたい。

リアルタイムでの電力使用の合算を
演算機能により実現します。

複数拠点を持つお客様の会社単位での需要電力管理を支援します。

【工場、本社の中にある監視室】
F-MPC Net Web
【各地に点在する複数拠点】
F-MPC Web ユニットF-MPC 計測端末

ページの先頭へ戻る

異常動作時の電流波形を確認したい。
電力波形から機器の劣化を事前に察知したい。

Powerlogicをお勧めします。

しきい値の設定により異常時の波形を自動保存します。
電圧の乱れ、瞬低 高調波など、機器の異常や電源電圧の品質を波形で確認することができます。

【監視室】
Power Monitoring Expert パワーモニタリングエキスパート・ソフトウェア
【各変電設備】
ION7550/7650もしくはPM850/870

ピックアップ

電力監視システムソリューションから探す

省エネをはじめるには、何はさておき、まず『見える化』です!

関連情報

ページの先頭へ戻る

Copyright© Fuji Electric FA Components& Systems Co., Ltd. All Rights Reserved.