ごあいさつ

お客様の業績拡大へ貢献

私たち富士アイティは、2000年の設立以来富士電機グループの情報処理と制御技術の発展に貢献してまいりました。
これまでの事業経験から、社会に貢献する技術開発会社精神は社員全員のDNAへ明確に組み込まれております。

近年、IoTをはじめとするICTを活用した攻めの経営が求められる時代に、その力を最大限に活用する実際のフィールド分野での適用に苦慮されているお客様も多くおられると思います。
私たちは“現場力”にこだわり、「情報」と「制御」の技術、さらに高度な信頼性とリアルタイム性や様々なコミュニケーションを実現する「エンべデッド(組み込み)」技術を活かしたコンポーネント開発力を備えていることが最大の特長であり、これによりお客様の課題解決に必ずや貢献できるものと確信しております。

富士アイティの持つ「情報+制御+エンベデッド」×「IoT/M2M」技術で、スマートなエネルギー監視制御、環境改善、省エネ推進、さらに安全・安心を担保しながらお客様の業績拡大に向けた情報制御システムの構築を行ってまいります。
基本方針として、お客様、さらにその先のお客様視点を常に持ちながら、最大の価値と満足を提供し、社会に貢献するソリューションを創造し続けてまいりますので、ご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 竹村 悦郎