スマートメーターで、エネルギー使用の「インテリジェント化」を可能にします。

代表者メッセージ

低炭素社会の実現と、より快適な生活の実現に貢献してまいります
代表取締役社長 藤沢 永一

日頃のご愛顧を心より感謝申し上げます。

  さて、当社は2016年8月に富士電機株式会社の100%子会社となり、2017年2月1日には商号も富士電機メーター株式会社として新たなスタートを切ることになりました。
  現在、世界は人口増加や工業化の急速な進展によりエネルギー・環境問題に直面し、エネルギーの効率向上が至上命題となっております。電気の使用状況をリアルタイムに把握・管理・最適化するため、必須のキーコンポーネントであるスマートメーターの導入が着々と進んでいます。また、今後もワールドワイドに拡大するものと考えられています。

  当社の母体である富士電機グループは、80年にわたりメーター事業に携わっており、その間蓄積したノウハウ・技術で、皆様に安心してご使用頂ける製品やシステムを提供するための製造・販売・サービスの一貫体制を築いて参りました。

  富士電機メーター株式会社は、エネルギー・電機産業のリーディングカンパニーである富士電機グループの一員として、引き続き高品質でかつコスト競争力のあるメーターを需要家様に提供し、エネルギーの効率的な利用及びより快適な皆様の生活の実現に貢献してまいります。

富士電機メーター株式会社

代表取締役社長

藤沢 永一

EIICHI FUJISAWA