富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • グループ情報
  • 総合製品情報

富士電機機器制御株式会社

ホーム > 富士電機機器制御トップ > 製品情報 > エネルギー管理機器:自動力率調整器 > 自動力率調整器 QCシリーズ

自動力率調整器 QCシリーズ

製品情報

省エネ社会に貢献する機能満載の自動力率調整器

電力損失の低減のために

  • 進相コンデンサを設置し、力率が改善されると線路電流が減少し、電線中や変圧器巻線中の抵抗による電力損失が減少します。

受変電設備の有効利用に

  • 進相コンデンサを設置し、力率が改善されると線路電流が減少し、変圧器容量や電線に余裕ができます。このため設備の増設をすることなく負荷の増設が可能となり、電気設備の有効利用ができます。
自動力率調整器 QCシリーズ

各種資料ダウンロード

ログイン会員限定の技術資料やFAQのダウンロードには、Feメンバーシップ会員ログインが必要です。(登録無料)
ログインFeLibraryに遷移しての資料閲覧となります。

  • 総合カタログ
  • 機種別カタログ
  • Felibraryデータ
  • FelibraryCadデータ
  • FelibraryFAQデータ
  • 特長
  • 定格・仕様
  • 外形寸法
  • 価格
  • 形式説明

コンパクト

DINサイズで盤加工が容易、軽量化により作業性がアップしました。

三相不平衡回路にも対応

1CT1VT入力では,従来通り三相平衡回路,2CT2VT入力により三相不平衡回路にも使用できます。

簡単設定

4 つのキーで簡単に設定でき,マイコンにより投入・遮断制御レベルが自動設定されます。

用途や目的に合ったコンデンサ制御を選択可能

・等容量サイクリック制御/ 異容量(開閉回数)最適制御の自動切換え方式。
・無条件サイクリック制御方式
・マルチステップ制御方式
の3種類の制御方式を選択できます。

便利な機能を搭載

・1CT 入力時(三相平衡回路)の極性誤り診断機能
・2CT 入力時(三相不平衡回路)の逆相順診断機能
・外部強制遮断機能
などの便利な機能を搭載しています。

軽負荷時のコンデンサ自動遮断機能付き

夜間などの軽負荷時にはコンデンサによって進み無効電力が大きくなり,過電圧となるケースがあります。受電端電圧が上昇しますと,ランプ類の寿命を縮める事になりますので,軽負荷時には力率が進みすぎないよう自動的にコンデンサを遮断します。

形式・仕様・価格(税抜き)・納期

*工場出荷時の値

形式 QC06A QC12A
商品コード JD006-A JD012-A
電圧入力 周波数 50/60Hz
定格電圧 100〜110V/200〜220V (スイッチと端子台切換)〔不平衡P1-P2 ,P2-P3 間/平衡P1-P2間〕
許容電圧変動 P1(at110V)-P2 間85〜121V/P1(at220V) -P2間170 〜242V;P2-P3間85〜242V
消費電力 P1-P2間 10VA,P2-P3間 3VA P1-P2間13VA,P2-P3 間3VA
電流入力 周波数 50/60Hz
定格電流 5A 〔不平衡1S-1L, 3S-3L間/平衡3S-3L間〕
消費電力 1 S-1L間 1VA,3S-3L 間 1VA
無効電力制御範囲 投入制御レベル〔kvar 〕 目標力率より自動設定する。
遮断制御レベル〔kvar〕 既投入最小コンデンサ容量×1.2−投入制御レベル
〔計算結果が負の値となるときは, 遮断制御レベルは0 に自動設定〕
適正制御幅〔kvar 〕 既投入最小コンデンサ容量の1.2 倍で自動設定
制御誤差 ±0.01×V T比×CT 比 kvar(110V入力時)
軽負荷遮断制御値〔kW〕  有効電力が数値入力された最小負荷以下に減少したとき,既投入コンデンサを容量の大きいバンクから順次(遅延時間間隔で)遮断動作。

最小負荷値を0 設定すると軽負荷遮断を行いません。
【制御誤差:±0.01×VT 比× CT比 kW】(110V入力時)
出 力 コンデンサ制御出力数 6 回路(a 接点片側共通) 12回路(a 接点片側共通)
最小適用負荷 DC1V,1mA
開閉容量 AC250V 5A,DC30V 5A,DC100V 0.5A  
電気的寿命 AC220V(誘導負荷)閉路20A,力率0.7, 開路2A,力率0.3〜0.4にて約10万回  
コンデンサ制御方式  ①A1:等容量サイクリック制御/異容量最適制御(両制御を自動切り換え)
②A2:無条件サイクリック制御
③A3:マルチステップ制御 1:2:2:2:2:2……
④A4:マルチステップ制御 1:2:4:4:4:4……
⑤A5:マルチステップ制御 1:2:4:8:8:8……
設定項目 I.各バンクのコンデンサ容量C1〜C6(0kvar*) 【モード記号1〜6 】 I.各バンクのコンデンサ容量C1〜C12(0kvar*) 【モード記号1〜9,o,b,c】
〔コンデンサ制御方式A3〜A5はC1のみ有効〕〈0〜9999〉
II.目標力率cos θ (98%*)【モード記号F】〈85〜100〉
III.VT比 (0*)【モード記号P】〈1〜1200〉
IV.CT比 (0*)【モード記号C】〈1 〜1200〉
V.制御モード (1*)【モード記号A】〈1〜5〉
VI.最小負荷 (0kW*)【モード記号L】〈0〜9999〉
VII.遅延時間 (300秒*)【モード記号d】〈30,60,120,300,600 〉
表示 ディジタル表示
(7seg.LED)
現在の力率〔%〕,無効電力〔kvar〕〔モード記号の表示無しは進み−は遅れ〕,有効電力〔kW〕
一次電圧〔V〕,第1 相一次電流〔A〕,第3 相一次電流〔A〕を7seg LED で表示。
表示誤差CT入力0.5A以上
力率進み60%〜 遅れ60%
力率±5% 以下。無効電力/有効電力±0.01kvar/kW ×VT 比×CT 比以下(110V 入力時)
一次電圧±4V×V T比以下。一次電流±0.05A×CT 比以下
制御状態表示
(LED)
有効電力が軽負荷遮断制御値以下のとき『軽負荷』表示。
無効電力が適正制御幅に対して『遅れ』『進み』『適正』をそれぞれ表示する。
制御出力表示(LED) 制御出力オンで点灯, 制御出力オフで消灯。
許容使用周囲温度 −10〜+55℃
耐電圧 AC2,000V,1分間(E 端子を除く端子一括とE端子間)
外形寸法〔mm〕 高144× 幅144× 奥行113 高144× 幅144× 奥行140
質量〔kg] 約1.5 約1.8

QC06A

外形寸法図

QC12A

外形寸法図

形式 QC06A QC12A
商品コード JD006-A JD012-A
希望小売価格〔円〕 219,000 264,000

ご注文指定事項

お探しの商品が見つからない場合は、下記をご確認ください。

製品について技術へ問い合わせる

価格や納期を営業へ問い合わせる

ピックアップ

ファトリーオートメーションから探す

富士電機のFA製品を集めました!

関連情報

ページの先頭へ戻る

Copyright© Fuji Electric FA Components& Systems Co., Ltd. All Rights Reserved.