富士電機

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

FBS-Premiumシステムの導入で、
環境負荷とコストの削減を実現。

多くの排水処理設備では、排水の汚れ(有機物など)を微生物で分解する方法が採用されています。しかしこの方法だと、排水量・有機物濃度の変動、温度変化・酸素不足などにより、処理能力が低下することがあります。

さらに、排水処理に伴い発生する汚泥の処分費や曝気動力の電気代など、多大なコストを要します。 新生物 排水処理「FBS-Premium システム」は、高機能微生物群「FBS-Premium」と効果を最大限に発揮させる「FBS-Support」を既存の排水処理設備に投入することで、処理能力を向上させます。処理水質の安定化と悪臭の抑制、さらにコスト低減まで実現します。

FBS-Premium

FBS-Premium

FBS-Support

FBS-Support

FBS-Premium システムの特長

有機系排水処理に特化

自然界に存在するバチルス菌群から優良菌を抽出し、組合せています。

簡便な維持管理

システム導入後は、少量のFBS-Supportを投入するだけでFBS-Premiumの働きを維持します。

追加装置が不要

微生物培養装置や加温装置などが必要ありません。

FBS-Premium システムの効果(例)

:導入前 :導入後

  • 水質安定化効果

    水質安定化効果

  • 悪臭抑制効果

    悪臭抑制効果

  • コスト削減効果

    コスト削減効果

ページの先頭へ戻る