富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム> 製品情報> 地熱発電プラント

富士電機の地熱発電プラント

富地熱発電プラント

設備概要

地熱発電は、地下水がマグマ溜まりによって加熱された高温・高圧の蒸気を、タービンの動力として利用し発電を行います。 富士電機は1960年に日本で初めての実用的な熱発電設備を納入して以来、世界最大級140MWを始め、国内外に約60台の地熱タービンを納入しています。個々の設備を製作するのみならず、プラント全体の設計、製作、建設を手がけております。

富地熱発電プラント

クリーンエネルギーとして注目の地熱発電

地熱発電は、比較的地表に近い場所に蓄えられた地熱エネルギーを有効利用して発電するものです。CO2・NOx・SOxなどの環境汚染物質をほとんど排出せず、使用した蒸気は水に戻した後、地下に還元する再生可能なクリーンエネルギーとして注目を集めています。
富地熱発電プラント

ここがすごい、トータルエンジニアリング力!

富士電機は、タービンや発電機などの主要機器や関連機器を製作・調達するとともに、豊富な実績に裏付けられたトータルエンジニアリング力を駆使して、世界の地熱発電プラント建設を手がけています。
富地熱発電プラント

ニュージーランド カウェラウ地熱発電所