富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム > 製品情報 > 電子行政サービス > 共同利用型文書管理システム

共同利用型文書管理システムで無理のないシステム構築と、各団体の事情にあった文書管理システム導入が行えます。

富士電機の電子行政サービス

共同利用型文書管理システム(FG-DOC)

行政機関における公文書管理の強化の必要性が高まり、官公庁、地方公共団体において、「文書管理システム」の導入が急務となっています。また、昨今の財政状況、全体最適を考慮したシステム構築の必要性等、複数団体の共同利用によるシステム構築が大きな注目を集めています。そこで富士電機では、行政向けの共同利用型文書管理システムパッケージである「FG-Doc」(エフジードック)により、共同利用型による低コスト、短納期による文書管理システムの導入をご支援致します。

製品体系
  名称 型式
パッケージ本体 行政向け共同利用型
文書管理システム
FG-Doc
パッケージオプション PDF帳票オプション FG-Doc-pdf
PDF帳票オプション(API) FG-Doc-pdfapi
行政向け 共同利用型文書管理システム

行政向け共同利用型文書管理システムは、富士電機の豊富な運用実績を元にした標準的な文書管理機能を搭載するとともに、共同利用向けの機能として、機能のパターンを選択することができる「イージーオーダー方式」を搭載しています。

動作要件
OS Red Hat Enterprise Linux V.5(x86-64)以上
JAVAミドルウェア Oracle WebLogic Server Standard Edition
(10g Release3以上)
WebLogic Server Management Pack Enterprise Edition
データベースソフト Oracle Database Enterprise Edition
(10g Release2以上)
Oracle Real Application Clusters
Oracle Partitioning
Oracle Diagnostics Pack
Oracle Tuning Pack
Oracle Database Lifecycle Management Pack
管理ソフト Oracle Enterprise Manager Grid Control
(10g Release4以上)
検索ソフト SAVVY/NEO
TextPorter v4以上
クラスタソフト 検索サーバ又はメールサーバを冗長化する場合は、
クラスタソフトCLUSTERPRO Xが必要
電子自治体パッケージ製品
文書管理システム
電子自治体トップページ
電子自治体トップページ
電子自治体トップページ
電子自治体トップページ
お問い合わせ
自治体向 専門ベンダが集う 「行政クラウド・モール」



Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.