富士電機

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

製品名から検索する

工業電熱製品

鋳造分野

鉄鋼/非鉄分野

各種用途/電源装置

富士鍛造用ビレットヒータ

  • カタログダウンロードカタログダウンロード
  • お問合せお問合せ

優れた加熱特性、省エネルギーの追求、簡単な運転操作、無駄ビレットの低減、安全性・安定性を重視、保守性・アフターサービスの充実を特長とした鍛造用ヒータです。 300kw~2000kwまでのシリーズをそろえております。

鍛造用ビレットヒータ

特長

優れた加熱特性

  • 加熱温度分布の均一性を重視したコイル設計としていますので、鍛造用金型などにダメージを与えません。
  • コイル内でオーバーヒートが発生せず、かつ高効率を確保するコイル設計としていますので省エネルギーで高品質の鍛造品を生産できます。
  • 電源は電力制御を採用していますので、電源変動が発生しても加熱温度を一定に保ちます。

保守性・アフターサービスの充実

  • 保守する立場に立って部品を厳選し、厳しい社内試験を行うことで、トラブルが起きないように配慮しています。
  • トラブルが発生しても原因が究明しやすい呼称表示にしていますので、万一の故障時にもユーザにてすぐ対応できます。
  • ユーザの要求に対応できるアフターサービス体制を整えています。

無駄ビレットの低減

無駄ビレット低減として次の機能を装備しています。

  • 冷材スタート :加熱初期の加熱不足ビレットを低減
  • 保温運転:鍛造機トラブル時など電力、搬送速度を低くして無駄ビレットを低減
  • 最終指令:負荷押し棒(オプション)によりコイル内ビレットを最後まで加熱して加熱終了時の無駄ビレットを低減

省エネルギーの追求

  • 効率を重視して省エネルギーを追求したヒータです。
  • 漏れ磁束による周囲構造物の加熱がない構造により高効率を確保します。
  • 加熱コイルは角形コイル導体を使用していますので、丸形コイル導体に比べ高効率となっています。
  • トランジスタ式インバータを採用したビレットヒータでは、消費電力330kWh/tを達成しています。

安全性・安定性を重視

1000台を超える誘導炉製作実績で蓄積したノウハウを、加熱コイル・電源の製作に反映しており、安全と安定操業の提供を重視したビレットヒータです。

簡単な運転操作

  • 操作順序に従いスイッチを配置していますので、誰でもすぐに運転操作ができます。
  • 送り渋滞検出を自動化しましたので、送り渋滞検出タイマの設定といった面倒な操作は不要です。
  • 自動運転装置(オプション)を付けますとヒータの操作性は一段と向上します。

構成

鍛造用ビレットヒータの構成

過酷な環境下でも安全・安定操業を提供できるよう充分な配慮をした構造としています。

搬送装置

搬出ローラ

搬送用手元操作箱

電源盤

操作盤面

加熱コイル

保温ボックス

  • カタログダウンロードカタログダウンロード
  • お問合せお問合せ
ページの先頭へ戻る