富士電機

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

電力監視(交流電力モニタ)

パソコンで簡単に電気使用量管理ができます

パソコンで簡単に電気使用量管理ができます

RS232CまたはRS485通信インタフェースが選択できます。

  • 専用のデータ収集ソフトウェアを使用して電力モニタで測定中のデータおよびSDカードに保存したデータをパソコンで読み出すことができます。
  • 読み出したデータはExcelを使用して帳票、グラフなどのフォーマットで利用することができます。
  • 電力モニタの設定パラメータの読み出し、変更がパソコンから行えます。

SDカードをパソコンへ装着することにより保存データを読み出し、Excelでデータ編集ができます。
(専用ソフト不要)

データ収集ソフト

データ収集ソフトは,下記よりダウンロードしてください。

電力監視(電力モニタ) 一覧

パソコンで簡単に電気使用量管理

パソコンで簡単に電気使用量管理

パソコンにRS232CまたはRS485通信で最大31台までの交流電力モニタを接続できます。 パソコンから交流電力モニタの設定変更や測定中データの収集ができます。

SDカード保存データ・Excel画面例

SDカード保存データ・Excel画面例

交流電力モニタからSDカードに保存したデータを、通信を経由しないで、 パソコンに直接SDカードを装着して、データを読み出してからExcelで利用できます。
(専用ソフト不要)

電力監視のシステム構成例

電力監視のシステム構成例

様々なソフトを組み合わせて、ローエンドな『電力監視システム』を実現できます。