富士電機

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

規格認定品:ガス分析計

1.計量法指定製造事業者

2.計量法型式承認取得機器

通産省は,公害計測器の信頼性向上を図る為, 1972年に計量法の一部を改訂し法定計量器に赤外線ガス濃度計, 酸素濃度計などのガス濃度計を追加しました。

ガス濃度計(NOX,SO2,CO,O2計) を取引・証明に使用する場合は,検定に合格したものを用いなければなりません。
従って,行政機関への報告や分析センタ-の証明事業, 品質表示などにおいて使用されるガス濃度計 (NOX,SO2,CO,O2計)は, 必ず検定に合格したものを用いなければなりません。

当社では,下表のガス分析計について型式認定を取得しております。
当該型式承認番号をクリックすると,承認通知書を閲覧できます。

検定型式 濃度計分類 型式承認番号 測定レンジ・認定済 取得年月日 備考
ZSPSGPL NOX 第SAN941号 0-10/100/200ppm 1994/12/15
ZSPP NOX 第SAN001号 0-50/5000ppm 2000/12/18
ZSPA SO2 第SAS001号 0-50/5000ppm 2000/12/18
ZSPB CO 第SAC002号 0-50/5000ppm 2000/12/18
ZFK4 O2 第SE003号 0-10/25% 2000/12/18 ZSPに内蔵
ZSQ CO 第SAC984号 0-200/2000ppm 1998/09/17
ZFK O2 第SE981号 0-10/25% 1998/09/17 ZSQ/ZSUに内蔵
ZSUP NOX 第SAN991号 0-100/5000ppm 1999/04/19
ZSUA SO2 第SAS992号 0-100/5000ppm 1999/04/19
ZSUB CO 第SAC992号 0-100/5000ppm 1999/04/19
ZRF7B CO 第SAC011号 0-10/100ppm 2001/03/05
ZKG 磁気式O2 第SF011号 0-10/25% 2001/03/05 ZSJ/ZSU/ZSPに内蔵
ZSUP-1 NOX 第SAN991-1号 0-50/5000ppm 2005/01/13
ZSUA-1 SO2 第SAS992-1号 0-50/5000ppm 2005/01/13
ZSUB-1 CO 第SAC992-1号 0-50/5000ppm 2005/01/13
ZSJP NOX 第SAN131号 0-50/5000ppm 2013/08/16
ZSJA SO2 第SAS131号 0-50/5000ppm 2013/08/16
ZSJB CO 第SAC131号 0-50/5000ppm 2013/08/16

3.防爆規格)TIIS規格取得機器 (Technology Institution of Industrial Safety)

TIISは,日本における工場用防爆機器の認証を行なう検定機関で,国内では社団法人産業安全技術協会と呼ばれています。 TIISにより認証された防爆は,日本およびアジアの一部地域で通用する場合があります。
当社では下表のジルコニア酸素計について型式認証を取得しています。

品名、形式 耐圧防爆
ZKME (変換器) Ex d IIB T6
ZFKE (検出器) Ex d IIB T4

4.防爆規格)NEPSI規格取得機器

GB規格(中国国家標準:Guojia Biaozhun)で防爆電気機器についてIEC 60079に準拠した規格が制定されています。
当社では、下記の発信器について認証機関のNEPSI(National Supervision and Inspection Center forExplosion Protection and Safety of Instrumentation)により防爆適合品として認証されています。

ジルコニア酸素計

形式 耐圧防爆
ZKME (変換器) Ex d IIC T6 Gb
ZFKE (検出器) Ex d IIC T4 Gb

熱伝導ガス分析計

形式 耐圧防爆
ZAFE Ex d IIC T6 Gb

5.EN(IEC)規格適合機器

CE

CEマーキングはEC指令の適合マークで, その製品が関連する全てのEC指令で規制された安全の保護水準に適合している事を示すものです。
CEマーク表示のある当社製品は, 低電圧指令とEMC指令のどちらの要求も満たしていることを証明しています。

<低電圧指令(LVD)>

AC50~1000V,DC75~1500Vで動作する機器が対象となります。

<EMC指令>

EMCとは,電磁環境両立性のことです。
EMI(電磁妨害/エミッション)とEMS(電磁感受/イミュニティ)の両方の対策が講じられているときに,電磁環境的に両立していることとなります。

形式 CE表示 低電圧指令基本要求事項 EMC指令基本要求事項
適用規格 試験機関 EMI一般規格 EMS一般規格 試験機関
ZFP8,9 EN61010 TUV EN50081 EN50082 Triple C
ZPA IPS Corp. EN61326
EN61000
EN61326
EN61000
IPS Corp.
ZPAJ
ZPB
ZPG
ZAF
ZSS
ZKJ7 社内評価 社内評価
ZRE SEC Corp. EN61326 EN61326 IPS Corp.
ZKJ 社内評価
ZFK7 IPS Corp. IPS Corp.
ZKM1,2,3
ZFK8
ZDL - - -

7.【韓国】環境計測(測定)機器 型式認証書

形式 測定成分 品名
ZSS HCL 直接挿入形レーザ方式ガス分析計
ZSS NH3 直接挿入形レーザ方式ガス分析計
ZKJ SO2,NO低濃度 赤外線ガス分析計
ZKJ SO2,NO高濃度 赤外線ガス分析計
ZPG NO,SO2 赤外線ガス分析計

8.FM安全規格取得機器

FM APPROVED

アメリカの工業規格ANSIに基づく電気安全規格で, アメリカ国内で電気機器を販売する場合に必要となる場合があります。
当社では,下表のジルコニア酸素計について型式認定を取得しております。

型式 適合規格 取得年月日
ZKM/ZFK8/ZTA Class3810 2011-06-24

9.FDA規格:アメリカ食品医薬局(Food and Drug Administration)

形式 品名 準拠規格 テストレポート
ZSS 直接挿入形レーザ方式ガス分析計 IEC 60825-1/EN 60825-1 FS70261

10.TÜV型式認定機器

TÜV

ドイツでは,CEM(固定発生源連続監視)に関する規格(EN 15267)に基づき, 指定機関であるTÜVの型式認定が必要となります。
当社では,下表のガス分析計について型式認定を取得しております。

型式 適合製品 取得年月日
ZRE/ZFK7 赤外線ガス分析計 2015-02-02
ZRJ/ZFK7 赤外線ガス分析計 2006-04-27
ZKJ/ZFK7 赤外線ガス分析計 2006-04-27
ZKM/ZFK8 ジルコニア酸素計 2015-02-02

11.MCERTS 認証取得機器

mCERTs

イギリスでは、CEM(固定発生源連続監視)に関する英国環境監視体系規格【MCERTS】の認証が必要となります。
当社では、下記のガス分析計について認証を取得しております。

型式 適合製品 取得年月日
ZRE/ZFK7 赤外線ガス分析計 2013-02-25