富士電機

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

模擬的に故障を出すことはできますか?

ご質問

模擬的に故障を出すことはできますか?

回答

H45(模擬故障)を1に設定してください(ダブルキー操作が必要です)。
この設定により模擬故障表示Errが表示され,一括アラーム『ALM』(E20(端子【Y1】(機能選択)) ~ E24(端子【Y5A/C】(機能選択)) およびE27 (端子【30A/B/C】-Ry 出力(機能選択))に割り付け)が出力されます。 また,模擬故障発生後,H45のデータは自動的に“0”に戻ります。

模擬故障設定方法

操作キー タッチパネル表示 備考
電源投入 0.00 左記と異なる表示がされる場合もございますが,問題ございません。
PRG/RESET1回押す 1F__ Fコード(基本機能)
上右記表示が
        出るまで押す
1H__ Hコード(ハイレベル機能)
FUNC/DATA1回押す H03 データ初期化設定モード
上右記表示が
        出るまで押す
H45 模擬故障設定モード
FUNC/DATA1回押す 現在の設定値が表示されます。 工場出荷値:0
STOP上を押す STOPキー+上キー」を同時押ししてください。 模擬故障を発生させる設定
FUNC/DATA1回押す Err H45は自動的に0に戻ります。

注意事項

H45のデータを変更するには,2つのキー「STOPキー+上キー」を同時操作するダブルキー操作が必要です。

ワンポイントアドバイス

なし。

関連資料

その他の質問

ページの先頭へ戻る