富士電機

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

アラームEr2が発生しました。どうしたらいいですか?

ご質問

アラームEr2が発生しました。どうしたらいいですか?

回答

Er2は,タッチパネル⇔インバータ間の通信でエラーが発生したことを意味します。
考えられる原因および,対策については以下をご確認ください。

原因 チェックと対策
  • (1) 通信ケーブルの断線または接触不良。
ケーブルの導通,接触または接続部が接触不良していないかを確認する。
  • →コネクタの差込みを確実に行う。
  • →通信ケーブルを交換する。
  • (2) 制御配線が多く,表面カバーが確実に取り付かず,タッチパネルが浮いた状態になる。
表面カバーの取付けを確認する。
  • →配線に推奨電線サイズ(0.75mm2)の電線を使用する。
  • →ユニット内の配線ルートを変え,表面カバーが確実に取り付くようにする。
  • (3) 周囲から強いノイズを受けた。
ノイズ対策(接地の状態,通信ケーブル/主回路配線と設置)の方法を確認する。
  • →ノイズ対策を行う。
    (詳細は「FRENIC-MEGAユーザーズマニュアル」の
    「付録A」を参照してください。)
  • (4) タッチパネルに故障が発生した。
別のタッチパネルでEr2が発生しないかを確認する。
  • →タッチパネルを交換する。

注意事項

遠隔操作用延長ケーブルの長さは20m以内としてください。

ワンポイントアドバイス

なし。

関連資料

その他の質問

ページの先頭へ戻る