富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム> 製品情報> マルチパワーソース

マルチパワーソース(リレー試験器):MULTI POWER SOURCE(MPS)

富士電機のコージェネレーションシステム

富士電機のマルチパワーソース(リレー試験器)は、三相の電圧・電流が発生できる小型・軽量な試験装置です。計器校正試験から保護継電器試験、各種シミュレーションまで幅広い用途に活用できます。自動試験ソフトにより試験時間の短縮と、試験方法の保存が可能となります。

製品特長

  • 1台であらゆる試験が可能
    従来の3相虚負荷試験器・リレー試験器・時間計・周波数可変電源・パルス発振器,定電圧・定電流発生器(V-I)の機能を装備しました。
  • 大容量・小型・軽量な装置(大電流アンプ)
    高効率な制御方式により、1台で最大90A(30A/240VA×3回路)の大容量。重量は従来機種に比べ1/4に軽量化しました。
  • 集合型リレーに対し、リレー試験の連続実行が可能(電圧・電流切替器)
    VT/CTの入力端子の相切替えや、リレー接点(最大8接点)の切替えが自動で行えるので、自動リレー試験の連続実行が可能です。
  • 入力電源や外部負荷に影響されない高精度な発生器
    電圧増幅器は電圧帰還、電流増幅器は電流帰還方式を採用している為、入力電源(AC85〜250V)や外部負荷に影響されない高精度な発生が可能です。
  • 自動試験による試験時間の短縮と試験方法の保存が可能(自動試験ソフト)
    自動試験ソフト(プリズム)は、操作や判定、結果印字まで自動で行え、大幅な時間短縮が可能です。特殊リレーも試験方法を設定する事で誰でも同じ方法で繰り返し利用できます。
 
 

製品のお問い合わせ

● お問い合わせ先
富士フェステック株式会社   器材・計測サービス部

● 電話番号
042-585-6972(受付時間:平日9:00-17:00)

● FAX番号
042-586-4540

● メールアドレス
mps@fujielectric.com