富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ビットレベル通信モジュール

AS-i マスタモジュール:NP1L-AS2

特長

  • AS-i 通信仕様 V2.1 に準拠しています。
  • 1コンフィグレーション内に最大 12 台接続可能です。
  • AS-i 規格に適合した各種アクチュエータおよびセンサとの接続が可能です。
  • 伝送距離 総長 100m
  • マスタ1局に対し、スレーブ 62 局まで接続可能です。
  • 入出力最大 434 点まで制御可能です。
  • アナログスレーブとの通信はマスタが自動で行います。
  • NP1L-AS2

S-LINK マスタモジュール:NP1L-SL1

特長

  • サンクス(株)が提供する S-LINK(ビット)レベルのシリアル伝送に接続します。
  • マスタ 1 局に対し,128 点の入出力制御が可能です。またマスタ接続台数の制限はありません。
  • NP1L-SL1

リモートターミナルマスタ / スレーブモジュール:NP1L-RM1

特長

  • 当社信号多重伝送機器(リモートターミナル)RM20・21 シリーズと接続可能です。
  • マスタ / スレーブモジュールとリモートターミナル端末間を最長 5km まで伝送できます。
  • シグナルコンバータを使用することで、既設の空きケーブルやトロリー線が使用できます。
  • NP1L-RM1