富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • グループ情報
  • 総合製品情報

富士電機機器制御株式会社

ホーム > 富士電機機器制御トップ > 製品情報 > エネルギー管理機器:電力監視システム > 多回路形電力監視ユニット F-MPC04Pシリーズ

多回路形電力監視ユニット F-MPC04Pシリーズ

製品情報

新商品多回路形電力監視ユニットF-MPC04P をモデルチェンジ! 適用回路数そのままに大幅な小形化を実現しました。

電気エネルギー監視に必要な計測機能を1台に凝縮したディジタル形多機能マルチメータです。 1台で複数回路の測定が可能です。取付が容易な省スペース構造となっていますので、新設盤・既設盤を問わず、経済的にシステムが構築できます。


多回路形電力監視ユニット F-MPC04Pシリーズ

各種資料ダウンロード

ログイン会員限定の技術資料やFAQのダウンロードには、Feメンバーシップ会員ログインが必要です。(登録無料)
ログインFeLibraryに遷移しての資料閲覧となります。

  • 総合カタログ
  • 機種別カタログ
  • Felibraryデータ
  • FelibraryCadデータ
  • FelibraryFAQデータ
  • 特長
  • 定格・仕様
  • 外形寸法
  • 価格
  • 形式説明

監視ユニット

  • F-MPC シリーズ電力監視ユニットの多回路用盤内取付品。
  • 電気エネルギー監視に必要な計測機能を1 台に凝縮したディジタル形多機能マルチメータ。
  • 1 台で複数回路の計測が可能。
    単相2 線タイプは12 フィーダ,三相3 線タイプは8 フィーダ,三相4 線タイプは4 フィーダまで計測可能。
    ※ ひとつの共通母線に接続される配電系が計測対象。
  • RS-485 通信を標準装備。Modbus(RTU モード) に標準対応。
  • 現行品の計測項目に逆潮流有効電力量の計測を追加。
  • 適用回路数そのままに外形−40%,質量−40%と小形軽量化(現行比)。
  • 消費電力も50%低減。(現行比)

表示・設定器(別売)

  • 別売の表示・設定器により,計測データの盤面表示も可能。
  • 表示・設定器の文字・数値を大きくし、視認性を向上。(現行比)
  • LED の数を増やし計測表示項目等, 表現方法を向上。(現行比)
  • 機能毎の選択SW( 計測:Meter, 相:Phase, 機能:Func.) 方式とし、操作性を向上。(現行比)

一般仕様

項目 仕様
計測最大回路数
1 ユニット当たり
UM02A-AR2 UM02A-AR3 UM02A-AR4
単相2 線 12 回路 三相3 線 8 回路 三相4 線 4 回路
定格 電圧
フィーダ一括(異なる系統の電圧の混在は不可)
直接入力:U(P1), V(N), W(P2)は85 〜264V まで
または
VT2 次:入力範囲は直接入力と同一
直接入力:U, V, W, Nは線間電圧86 〜498V まで
VT2 次:直接入力と同一
周波数 50/60Hz(許容範囲:47.5 〜 63Hz)
電流入力
(CT一次/
二次)
AC5A/7.34mA,AC50A/73.4mA,AC100A/33.3mA,
AC200A/66.7mA,AC400A/133.3mA,AC800A/133.3mA
電源 負担VA 7VA(制御電源は電圧入力U-V 間より供給)
入力電圧85 〜264V
7VA(P1-P2 端子間)
入力電圧85 〜264V
突入電流 30A,3ms(240V)
15A,3ms(100V)
絶縁抵抗 電気回路一括 - 対地(筐体・DINレール)間 10MΩ 以上
入出力回路一括 - 対地間 10MΩ 以上
電気回路一括 - 入出力回路一括 5MΩ 以上
耐振動性能 10 〜 58Hz:片振幅 0.075mm,
58 〜 150Hz:定加速度 10m/s2
X,Y,Z 各方向8 分×10 サイクル(ズレ防止留め金をつけた状態にて)
耐衝撃 正弦半波 294m/s2,11ms,
X,Y,Z 各方向に3 回(ズレ防止留め金をつけた状態にて)
耐電圧 端子一括 対 対地間 ----------AC2,000V 1分間
電気回路一括 対 入出力回路一括 --AC2,000V 1分間
電源回路一括 対 電気回路一括 ----------------
電源回路一括 対 入出力回路一括 ----------------
AC2,500V 1分間
AC2,500V 1分間
AC2,500V 1分間
AC2,500V 1分間
項目 仕様
耐ノイズ方形波
判定基準B
 1ns×1μs 1.5kV の方形波ノイズ10分間連続印加
放射電磁界 20V/m (注1)
静電気 空隙放電:8kV,
接触放電(筐体):4kV
バースト 制御電源:2kV,
CT 入力(クランプ):2kV,
入出力(クランプ):1kV
過負荷耐量 電流回路 最大目盛り(定格電流の1.25 倍)の1.1 倍 2 時間
電圧回路 最大目盛りの1.1 倍 2 時間
動作周囲温度 -10 〜 55℃
保存温度 -20 〜 70℃
相対湿度 20 〜 90%RH(結露なきこと)
使用雰囲気 腐食性ガス,過度の粉塵なきこと
許容瞬停時間 20ms(通信と計測は中断)
質量 [計測ユニット] 約300g(CT を含まず)
[表示器] 約70g(接続ケーブルを含まず)

(注1)強い電波環境下では,電力監視ユニットの動作が一時的に停止する場合があります。

計測仕様

計測項目 有効計測範囲 表示・設定器 精度 (注1)
電流(AR4はN相電流も計測)(注2) CT 定格の0.4 〜125%
※ ただし、 50A CT:0.〜100%
100A CT:0.4 〜120%
有効電力量は精度欄に記載
4桁
±1.5%FS
ただし、AR3 のS 相電流、AR4 のN 相電流は±2.5%FS
有効電力(注3)
(逆潮流はマイナス)
無効電力(注3)
無効電力計法)
4桁 ±1.5%FS
有効電力量(注3)
正方向有効電力量
逆潮流有効電力量
5桁 JIS 普通級相当
力率1.0、CT 定格電流の5 〜120% にて±2.0%
力率0.5,CT 定格電流の10 〜120% にて±2.5%
有効電力最大値(注3)
(正方向有効電力のみ)
同上(0, 1, 5, 10, 30 min デマンド時間設定可) 4桁 ±1.5% FS
力率(無効電力計法) 0 〜±1.000 4桁 ±5% (90°位相角換算)
電圧(注2) AR2(単相2線)、AR3(三相3線)の場合電圧表示 85〜264V
(ダイレクトおよびVT2次電圧換算)
AR4(三相4線)の場合相電圧表示 50〜288V
(ダイレクトおよびVT2次電圧換算)
線間電圧 86〜498V
4桁 ±1.5% FS
ただし,AR3 のW-U 間、 AR2 のP1-P2 間電圧は±2.5%FS
各相電圧最小値(注4)
最大相電圧最大値(注4) なし
(注1) 精度性能には,外付けのCTとVTの誤差を除きます。
(注2) AR3は三相3線式,単相3線式,単相2線式を自動判定して計算します。単相2線式の場合は,Vvw,Vwu,Is,Itはゼロになります。
(注3) 有効電力・無効電力・有効電力量は,AR2,AR3 電圧:85 〜264V,電流:0.4 〜125%の範囲で計測します。
AR4 相電圧:50 〜288V,線間電圧86 〜498V,電流:0.4 〜125%の範囲で計測します。
(注4) 電圧最小値,電圧最大値は通信データのみで,表示・設定器では表示できません。
(注5) 通信データは,F-MPC-Net:4桁,Modbus/RTU:9桁送信します。ただし,F-MPC-Netの有効電力量データのみ9桁データの送信にも対応しています。

通信仕様

RS-485 通信は,F-MPC-Net 通信またはModbus/RTU 通信プロトコルを選択して使用します。

項目 仕様
F-MPC-Net Modbus/RTU
規格 EIA-485
伝送方式 半二重 2 線式
データ交換方式 1:N(電力監視ユニット)ポーリング/ セレクティング
同期方式 調歩同期方式
伝送距離 1,000m(総延長)
接続台数 最大64 台(注1) 1 系統(ただし64 台にマスタ機器
を含む)
伝送速度 4,800/9,600/19,200/38,400bps(選択)
アドレス(局番)設定 1〜99(注2)( Modbus/RTU通信も1〜99)
接続方法 端子台
RS-485 端子名称 DXA,DXB DXA を D1(+),DXBを D0(−)と読み替えて接続してください。
伝送キャラクタ ASCII コード バイナリ
データ
形式
スタートビット 1 ビット(固定) 1 ビット(固定)
データ長 7ビット/8ビット(選択) 8 ビット(固定)
パリティビット なし/ 偶数/ 奇数(選択) なし/ 偶数/ 奇数(選択)
ストップビット 1 ビット(固定) パリティなし:2 ビット(固定),
その他:1 ビット(固定)
BCC 偶数水平パリティ CRC-16
(注釈) 工場出荷時は,F-MPC-Netプロトコル,通信速度:19,200bps,データ長:7ビット,パリティ:奇数の設定で出荷しています。(この工場出荷時の通信設 定を変更するには,専用表示・設定器[形式:UM02AX-S]が必要です。
(注1)

接続台数32台の機器を接続すると,1台で2台の接続と勘定し,最大接続台数が少なくなります。

(注2) 通信局番は,ロータリー・スイッチで設定します。また,Modbus/RTUでも,電力監視ユニットのアドレスを1 〜99の範囲でご使用ください。なお,通信局番を「00」に設定すると,通信無効となります。

多回路形電力監視ユニット

多回路形電力監視ユニット F-MPC04Pシリーズ

表示・設定器

多回路形電力監視ユニット F-MPC04Pシリーズ

価格

品名 形式=商品コード 希望小売価格〔円〕
多回路形電力監視ユニット(三相3 線 8 回路) UM02A-AR3 280,000
多回路形電力監視ユニット(単相2 線 12 回路) UM02A-AR2 280,000
多回路形電力監視ユニット(三相4 線 4 回路) UM02A-AR4 280,000
表示・設定器 UM02AX-S 35,700
ねじ取付用金具(10 個セット) BZ0SET 1,000
分割形CT 一次定格電流
富士電機テクニカ製)
5A CC2D81-0057 4,000
50A CC2D81-0506 4,000
100A CC2D71-1004 9,300
200A CC2D65-2008 12,000
400A CC2D54-4009 12,000
800A CC2D52-8009 28,000

ご注文指定事項(形式)

 クリックで拡大↓

製品について技術へ問い合わせる

価格や納期を営業へ問い合わせる

ピックアップ

電力監視システムソリューションから探す

省エネをはじめるには、何はさておき、まず『見える化』です!

関連情報

ページの先頭へ戻る

Copyright© Fuji Electric FA Components& Systems Co., Ltd. All Rights Reserved.