富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

NetpowerView F

ネットワーク経由の電源監視
マルチサーバシャットダウンが可能
高機能なUPS管理ソフト

問い合わせフォーム
  • 特長
  • 仕様
  • ダウンロード

特長

停電時のサーバのシャットダウン

停電発生時、サーバを安全に停止し、その後UPSの出力を停止します。停電回復時は自動的にUPSが出力を開始し、それに伴いサーバが自動的に起動します。

イベント通知(e-mail、ポップアップメッセージ)

停電やバッテリ寿命などのイベントを、e-mailやポップアップメッセージでユーザに通知します。

マルチ・サーバ・シャットダウン

複数台のサーバをネットワーク経由で安全にシャットダウンします。

UPSの運転状況や電源状態の表示

UPSの運転状況やバッテリ周囲温度、入出力電圧などを画面に表示します。

データログ、イベントログ

電源やバッテリの状態を一定周期で収集し、データログに記録します。停電やバッテリ異常などのイベントはイベントログに記録します。

スケジュール運転

スケジュールに従って、UPSとサーバを自動運転することができます。夜間や週末に電源を切断できるため、省エネにも役立ちます。

SNMPによる電源監視

富士通SystemwalkerなどのSNMPマネージャソフトから電源やUPSが監視できます。

* Systemwalkerは富士通株式会社の登録商標です。

仕様

製品形式

形式 内容 備考
NPV001TS CD1枚 : UPS管理プログラム、UPSモニタプログラム、RCCMD(1ライセンス)
UPS-サーバ間ケーブル : FIFA/WS9 (富士電機製)
2台のサーバをシャットダウン可能です。
NPV001MS CD1枚 : UPS管理プログラム、UPSモニタプログラム、RCCMD(7ライセンス)
UPS-サーバ間ケーブル : FIFA/WS9 (富士電機製)
-

システム構成

UPS管理プログラム(UPS Manager)

UPSに接続されたコンピュータ上で実行するプログラムです。シリアルポートを介してUPSと通信を行い、UPSや電源の状態を監視します。停電時にコンピュータを安全に停止する他、イベントの発生をメールやポップアップメッセージで通知します。

UPSモニタプログラム(UPS Monitor)

UPS管理プログラムが収集した電源状態やUPSの状態を、モニタするためのプログラムです。バッテリテストの実行や、スケジュール設定も可能です。ネットワーク上のコンピュータで実行できるため、離れた場所から電源やUPSを監視することができます。

RCCMD(Remote Console Command)

UPS管理プログラムからの命令で、ネットワーク上のコンピュータをシャットダウンするためのプログラムです。1台のUPSに複数台のサーバを接続する場合、1台のサーバにUPS管理プログラムを導入し、残りのサーバにRCCMDを導入します。停電時、UPS管理プログラムはネットワーク経由でRCCMDに対して停止命令を送信します。これにより、各サーバを安全に停止することができます。

ダウンロード

取扱説明書

ソフトウェアダウンロード

※ 右クリックでファイルに保存してください。

Windows版

ファイル名 内容
NetpowerView F V5.4.04 for Windows NetpowerView F V5.4.04
NetpowerView F V5.4.04 Tools NetpowerView F V5.4.04 付属ソフト
旧バージョン
NetpowerView F V5.4.03 for Windows NetpowerView F V5.4.03
NetpowerView F V5.4.03 Tools NetpowerView F V5.4.03 付属ソフト
NetpowerView F V5.3 for Windows NetpowerView F V5.3
NetpowerView F V5.3 Tools NetpowerView F V5.3 付属ソフト
NetpowerView F V5.0 for Windows NetpowerView F V5.0
NetpowerView F V5.0 Tools NetpowerView F V5.0 付属ソフト

Linux版

ファイル名 対応OS
npvf5000_RHL9.tar.gz RedHat9
npvf5000_RHL8_1.tar.gz RedHat8
npvf5000_RHL73.tar.gz RedHat7.3
npvf5000_RHL72.tar.gz RedHat7.2
npvf5000_RHL71.tar.gz RedHat7.1
npvf5000_RHL70.tar.gz RedHat7.0
npvf5400_AS46.tar.gz RedHat Linux AS 4
npvf5000_es3.tar.gz RedHat Linux ES 3
npvf5000_as3.tar.gz RedHat Linux AS 3
npvf5000_ES21.tar.gz RedHat Linux ES 2.1
npvf5000_AS21.tar.gz RedHat Linux AS 2.1
npvf5400_COS5.tar.gz Cent OS 5
npvf5000_TL8.tar.gz TurboLinux 8
npvf5000_TL7.tar.gz TurboLinux 7
npvf5000_TL65.tar.gz TurboLinux 6.5
npvf5000_TL61.tar.gz TurboLinux 6.1
npvf5000_OL311.tar.gz Open Linux 3.11
npvf5000_OL23.tar.gz Open Linux 2.3
各tar.gzファイルを解凍すると







   doc             --- NetpowerView F N.N.N インストールガイド,ユーザーズガイド



   rpms            --- NetpowerView F N.N.N インストール用実行ファイル



   readme.txt      --- NetpowerView F N.N.N readme(EUC)



   readme_sjis.txt --- NetpowerView F N.N.N readme(SJIS)







とdir,ファイルが生成されます。



readme.txtとインストールガイドの内容を参照の上インストール願います。



モジュール

修正モジュール

版数 内容
5.* V5.0, V5.3, V5.4修正モジュール
5.0.01 V5.0修正モジュール
4.7/4.8 V4.7/V4.8修正モジュール

アップデートモジュール

版数 内容
5.4.04 V5.4 / 5.4.01 / V5.4.03 ⇒ V5.4.04 へのアップデートモジュール
5.4.03 V5.4 / 5.4.01 ⇒ V5.4.03 へのアップデートモジュール
5.3.05 V5.3 / 5.3.01 / 5.3.02 ⇒ V5.3.05 へのアップデートモジュール
5.3.02 V4.7 / 4.8 / 5.0 ⇒ V5.3.02 へのアップデートモジュール

(Linux版)修正モジュールなど

版数 内容
4.8.2以後 V4.8.1-1の修正
4.8.2-1 V4.8.2-1修正モジュール

お問い合わせ・サポート

お電話でのお問い合わせ

  • お問い合わせ先を見る

Webからのお問い合わせ

  • お問い合わせフォーム

電源ソリューション

型番検索

型番・シリーズ名から富士電機電源ソリューション製品を探せます。