富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

StandPowerMonitor

対象UPSでバックアップしたコンピュータをシャットダウンするための簡易ソフトウェア(フリーソフト)

問い合わせフォーム
  • 仕様
  • ダウンロード

仕様

概要

SPM(Stand Power Monitor)は、対象UPSでバックアップしたコンピュータをシャットダウンするための簡易ソフトウェアです。(フリーソフト)

対象 UPS
対応OS WindowsXP、Vista、7、8、8.1、2003、2008、2012
  • 対象UPS以外の機種には、対応していません。
  • バックアップするコンピュータで、シリアルポートが必要になります。
  • GXシリーズ : 別売のケーブルFIFA/WS9が必要となります。
  • EXシリーズ : UPS付属のシリアルケーブルを使用します。
  • 接点方式は、対応していません。
  • Windows XP SP2以前には、インストールできません。

ダウンロード

ソフトウェアダウンロード

※ 右クリックでファイルに保存してください。

インストール方法

ダウンロードしたファイルを実行するとファイルが展開されインストーラが起動します。
(詳細は取扱説明書一覧:インストール編をご参照ください。)

アンインストール方法

アンインストール手順は、取扱説明書一覧:インストール編-アンインストール項をご参照ください。

ファイル名 リリースバージョン 内容
Stand Power Monitor(LF-FE-SPM-230) 1.01 対象OS
  • Windows XP SP3 (Home Edition動作未確認)
  • Windows Server 2003 各種
  • Windows Vista 各種 (Ultimate、Enterpriseは動作未確認)
  • Windows Server 2008 各種 (*3)
  • Windows 7 各種 (*3)

*1 プログラム一覧「対応OS」欄に名前を記載しているWindowsについて動作を確認しています。
*2 現在販売中の対応UPSおよび動作の確認されたUPSについて記述しています。
*3 64bit版のOS上では、32bitアプリケーションとして動作します。

お問い合わせ・サポート

お電話でのお問い合わせ

  • お問い合わせ先を見る

Webからのお問い合わせ

  • お問い合わせフォーム

電源ソリューション

型番検索

型番・シリーズ名から富士電機電源ソリューション製品を探せます。