富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

サーベイメータ・測定器

富士電機は国内の放射線計測器メーカーとして、最も長い歴史と実績を持っており、その製品・システムは原子力施設をはじめ研究所、病院、大学等、幅広くご使用いただいております。

RIキャリブレータ

RIキャリブレータ

検出器にウェル形電離箱を用いた高性能なラジオアイソトープの校正器でバイアル、アンプル、ビーカー、注射器などに入ったままのアイソトープを直接測定することができます。PET対応核種、塩化ストロンチウム(89Sr)を含む9核種のデータをプリセットしています。

特長

  • ・0.1MBqから99.99GBqまでの広範囲を測定
  • ・測定結果をプリントアウト、パソコンへの出力が可能
  • ・サンプル形状に関係なく正確に測定
  • ・代表的な9核種ほか、任意で構成定数の設定が可能

仕様

機器名 RIキャリブレータ
検出器 アルゴン電離箱(鉛しゃへい付き)
測定線種 γ線
測定核種 8種類(18F、67Ga、201Tl、99mTc、111In、123I、131I、89Sr)、その他
押しボタンスイッチで選択する。その他はロットスイッチで測定核種の校正定数を入力して測定する
測定範囲 Bq単位0.1MBq~99.99GBq(57Co、99mTc)
0.1MBq~40.0GBq以上(67Ga、201Tl、111In、123I、131I、133Xe、18F、11C、13N)
Ci単位 1μCi~999.9mCi
測定範囲上限は、核種により異なる4桁デジタル表示、レンジは自動切換え
測定精度 土5%(0.5MBq、または50μCi以上)
電離箱ウェル寸法 64×250(D)mm
エネルギーレンジ 30KeV〜3MeV
バックグラウンド引算 測定開始前に、BGスイッチを押して引算する
電源 AC100V、50/60Hz
寸法 検出部:165×442(H)mm
測定都:135(H)×350(W)×270(D)mm
質量 検出部:約25Kg
測定都:約5.2Kg
周囲温度 温度:0〜+45℃
周囲湿度 相対湿度:85%以下