富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム> 製品情報> スマートコミュニティ

スマートコミュニティを実現する富士電機~エネルギーと環境の最先端企業を目指して~

スマートコミュニティとは

近年、従来より整備されてきた電力系統による高効率な電力エネルギー利用に加えて、水・熱・ガス供給など、インフラ全体のスマート化による環境調和型都市 “スマートコミュニティ”の構想が世界的な動向となっています。富士電機では、得意とするパワーエレクトロニクス技術を中核として、エネルギーマネジメントシステム(EMS)、スマート蓄電システム、スマートメーターや宅内表示器など、スマートコミュニティ製品の拡充を進めています。これらの製品は、エネルギーの“見える化”や設備の“最適運用”を実現する「エネルギーマネジメントシステム(EMS)」により全体をコントロールすることが可能です。
富士電機のスマートコミュニティ事業は、系統電源と地産地消の分散型電源をうまく融合し、地域のCO2削減や安定供給を実現します。災害時においても、重要施設への電力供給の継続など震災対策としても期待されています。また、この事業は積極的な海外輸出も視野に入れて展開されています。

  1. CEMS(Community Energy Management System):
    地域エネルギーマネジメントシステム。地域のエネルギーシステムを支える共通基盤システムです。
  2. BEMS(Building Energy Management System):
    ビルエネルギーマネジメントシステム。ビルのエネルギー最適化を提供します。
  3. FEMS(Factory Energy Management System):
    工場エネルギーマネジメントシステム。工場のエネルギー最適化を提供します。
  4. REMS(Retail Energy Management System):
    店舗流通エネルギーマネジメントシステム。店舗流通のエネルギー最適化を提供します。
  5. SEMS(Store Energy Management System):
    ショッピングモールエネルギーマネジメントシステム。ショッピングモールのエネルギー最適化を提供します。
  6. MEMS(Mansion Energy Management System):
    マンションエネルギーマネジメントシステム。マンションのエネルギー最適化を提供します。
  7. スマート蓄電システム:
    余剰電力を蓄え、電力不足時・災害時に供給します。
  8. スマートメーター+宅内表示器:
    需要家と供給者をつなぎ、電力の有効利用に貢献します。
  9. 燃料電池:
    燃料となる水素と空気中の酸素を化学反応させ電力を得るクリーンな発電装置です。

富士電機のとりくみ

富士電機の主なとりくみ紹介は、こちらから。
下記バナーをクリックすると各実証事業の詳細部分に移動します。





その他の事例紹介(PDFのみ)

富士電機の提供するソリューション

CEMS 地域のエネルギーシステムを支える共通基盤を提供します

地域エネルギーマネジメントシステム(CEMS)は、再生可能エネルギー(太陽光、風力)発電による不安定な系統において、需給アンバランスや逆潮流による電力品質問題を解決しながら、CO2を最小にする最適運用を実現します。

特徴的な機能

※DP:ダイナミックプライシング(変動料金単価)

当社で開発したさまざまなEMSソフトウェアを統合EMSプラットフォーム上に集約して商品化しました。EMSで構築する各種機能は国内外を問わず、さまざまなシステムへの適用が考えられるため機能ごとにパッケージ化し、フレキシブルに展開可能な製品です。EMS構築にはさまざまな企業との協力が必要となるため、他社システムも活用できるようシステムに拡張機能が付いています。

特徴的な機能

※「EnergyGATE」は、富士電機株式会社の登録商標です。

スマートコミュニティとはへ戻る

ビルのエネルギー最適化を提供します(BEMS)

ビルのエネルギー管理とデータの分析により、設備の最適な運転モードを判断・制御して、ビル全体のエネルギー消費を最適化することで、エネルギーコストやCO2排出量を削減します。

スマートコミュニティとはへ戻る

工場のエネルギー最適化を提供します(FEMS)

ユーティリティ設備や生産設備へのエネルギー供給を行います。エネルギー消費データを多角的に分析し、エネルギー利用効率の向上やエネルギーコストの低減、継続的な省エネ活動の活性化を実現します。

スマートコミュニティとはへ戻る

店舗のエネルギー最適化を提供します(REMS)

『スマート店舗』は、富士電機が長年培ってきた「エネルギー制御技術」及び「店舗管理」に基づいた凝縮されたノウハウを持ち寄り、効率的・効果的な店舗の構築を実現します。
コンビニエンスストアやスーパーなどのチェーンでは、各店舗単位ではなく、チェーン店トータルでのエネルギー管理が求められ、店舗の省エネルギー化が不可欠となっています。富士電機では、「省エネ」を実現するマネジメントシステム、「再生可能エネルギー」に貢献する製品・システム、「店舗ソリューション」を融合した『スマート店舗』により、お客様の店舗のエネルギーマネジメントを支援します。(製品情報はこちらから)

スマートコミュニティとはへ戻る

ショッピングモールのエネルギー最適化を提供します(SEMS)

大型店舗でも環境負荷の低減は重要な課題です。その解決のキーが、省エネ、創エネを上手に組み合わせてエネルギーマネジメントを行う「スマート化」です。

富士電機は、空調設備をはじめ、照明の節電、高効率な電源設備、パワー半導体をコアとした省エネ技術や、太陽光発電、燃料電池など、スマート化に貢献する多彩な技術をご提供します。

エネルギーの消費とCO2の排出を抑え、環境に調和した快適な商空間創りをサポートしていきます。

スマートコミュニティとはへ戻る

マンションエネルギー・マネジメントシステム。マンションのエネルギー最適化を提供します。



(MEMS)

マンションの共有部・専有部のエネルギー利用状況の見える化およびエネルギーの使用状況を住居者に提供します。住居者はPC・スマートフォンで家庭の電力を見ることができます。

将来スマート家電へ対応するためのインターフェイスを利用することで家電制御にも対応が可能になっています。

共有部については電力逼迫時のデマンド制御機能によりピーク抑制を実施し、マンション全体のエネルギー管理を可能にします。

スマートコミュニティとはへ戻る

充放電制御により、地域のエネルギー安定化を実現します(スマート蓄電システム)

CEMSと連係し、地域全体の需給バランスの確保や電力品質(電圧・周波数)の確保を行います。また、災害時など独立系統において再生可能エネルギーと連携して重要施設などへのエネルギー供給を維持します。

スマート蓄電システムとその役割

スマートコミュニティとはへ戻る

需要家と供給者をつなぎ、電力の有効利用に貢献します(スマートメーター+宅内表示器)

スマートメーターは、上位システムと需要家を双方向通信で接続し、自動検針など業務効率化を行うと共に、新しいサービスを提供します。電力の安定利用(負荷平準化や需給バランス確保)のため、需要家に電力使用量の見える化やデマンドレスポンス要求を提示します。
スマートメーターは日本電気計器検定所の型式認定取得済であり、料金の取引に使用可能です。

特徴的な機能

スマートコミュニティとはへ戻る

富士エマージェンシーパッケージ 行政・公共施設の防災拠点化

無停電電源装置の技術と、太陽光・蓄電制御の技術を組み合わせた電源装置です。

特徴的な機能

スマートコミュニティとはへ戻る
Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.