富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム > 製品情報 > セキュリティソリューション > 応用セキュリティシステム

応用セキュリティシステム

食の安全・安心を見守る「フードディフェンス」をワンストップで。

入退場管理システムと監視カメラシステムを組み合わせた、トータルなセキュリティソリューションをご提案。安心をより確かなものに高めていきます。

カメラ監視

リアルタイムの監視と、映像記録などを可能に。目的に応じて最適なカメラを選択できます。

映像解析

監視カメラの映像を解析し、人や物の動きを感知して警報を出力します。

不審物の監視

搬入された資材なのか置去られた物なのか、画像を元にシステムで検知できます。

従業員の勤務状況の観察

入退室管理とカメラにより動線を把握。作業の安全性や生産性の向上にも活用できます。

侵入者対策

不審者の検出だけでなく、指定区域への侵入検知機能を活かして作業員の安全確保にも貢献します。

電動シャッターとICカード認証

トラックや運送業者の出入りがあるエリアの入退出を管理します。

ハンズフリー認証との電気錠連動

工場の作業工程へ、カードなどを持ち込むことなく入室が可能です。

これからのフードディフェンスに求められる新しい機能

厚生労働省 食品の安全確保推進研究事業(厚生労働科学研究)がまとめた
『食品防御対策ガイドライン(食品製造工場向け)』の内容を参考に、以下の要件を実現します。

  • 「場内・重要エリアに不審者を入れない」
  • 「不審者に行動を起こさせない」
  • 「問題のないことを証明できる」
  • 「異常をリアルタイムに発見できる」

また、タッチ式/タッチレス式/生体認証など入退室管理の方法を
セキュリティレベルに応じたゾーン別に最適化したり、
映像による作業記録を解析する多彩なツールを用いて警報を出力できます。

  • 侵入検知
  • 持去検知
  • 置去検知
  • 方向性検知
  • 人数カウント
  • うろつき検知

さらに、記録履歴の検索性を高め、万が一の際には迅速な原因究明・情報開示によるリカバリーを支援。
その他の拡張性として、入退室用のカードリーダーにより照明や空調の自動制御も可能。
セキュリティシステムと省エネのしくみ一体でのご提案もできます。

定期保全の保守点検員の入退場管理も常設システムで実現

定期保全工事のための入退場管理
常設のシステムに合わせて保守点検員の入退場管理をソリューションします。認証媒体がないと入場できないため、不審者の入場を防止できます。認証媒体の選択が可能なため、安価なシールタグや、QRコードでコストを抑えることもできます。

迷惑駐車や危険な位置への駐車車両を、画像解析によりリアルタイムに検知します。

不正駐車監視システム
不正駐車により、お客様が駐車場を利用できない。
迷惑駐車によりスムーズに通行できない。
といった駐車車両に関する問題に迅速な対応が行えます。

病院や介護施設での入院患者・入所者の徘徊を看視

徘徊看視システム
RFIDとUHFアンテナを用いて徘徊者を検知して、離れた場所にいる管理担当者へアラーム通報して効率的に徘徊を看視しますので、徘徊者の事故を未然に防止できるとともに看護・介護スタッフの負担を大幅に軽減できます。

出入りの多い病院内の「万が一」に備えて、
より高度な対策を。

赤ちゃん連れ去り監視システム
患者や面会者に紛れた連れ去りを防ぐために、新生児が病室を出る際は母親とペアでなければゲートが警報を鳴らすシステムを開発。
その他の入退場管理システムや監視カメラシステムを組み合わせて、セキュリティレベルをさらに高めることもできます。

応用セキュリティシステム

カタログダウンロードはこちらから(PDF)

食品工場 / 病院・介護施設 / 薬品工場 / 研究開発拠点 / 物流拠点 /
広大なキャンパス / 分散した事業所 / スタジアム・大規模イベント / 空港

まずはご相談ください

ページの先頭へ戻る

Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.