経済産業省の「なでしこ銘柄」に選定される

経済産業省と東京証券取引所は共同で、2012年度より「なでしこ銘柄」を選定し発表しています。
女性活躍推進に優れた上場企業を、「中長期の企業価値向上」を重視する投資家にとって魅力ある銘柄として紹介することで、企業への投資を促進し、各社の取り組みを加速することを狙いとしたものです。
今年度は、東証一部に加え、東証二部、マザーズ、JASDAQ上場企業約3,500社の中から、①女性のキャリア支援、②仕事と家庭の両立支援の二つの側面でスコアリングするとともに、ROE(株主資本利益率)など財務面でのパフォーマンスを加味して業種毎に銘柄選定され、その中一社として当社が選ばれました。