富士電機

夢かかげ、かなえ、はなて。Recruiting Information 2017

富士電機(株)
経営企画本部 財務室
資金部 債権管理第二課
2009年度
社会学部

2009年4月に入社し、約1週間の集合研修の後、グループ会社の富士電機システムズ本社の財務経理部に配属になりました。
その後、2011年4月の会社合併により、富士電機本社の財務室資金部に異動となり、現在に至ります。

Q.1現在はどのような仕事を担当していますか?
私の所属する部門は、営業債権の回収・管理、取引先の与信管理および為替管理等を行っています。
その中で私は主に海外向けのインバータや鉄道関係の営業部門の債権回収を担当し、担当部門の回収予算・決算業務を行い、会社全体の月次資金繰りの為の資金予想を立てています。
また、お金の管理だけではなく、お客様との取引に関して発生する様々な問題のフォローを行っています。
Q.2仕事の難しい点、やりがいを教えてください。
債権管理や為替管理業務は他部門との連携が大切になりますので、自部門の立場だけではなく、営業部門やその他関連部門側の立場も考えながら業務を行わなければなりません。他部門とのコミュニケーションを円滑に行う難しさを感じることは多々ありますが、他部門の業務内容や知識の幅が広がる事で自分の視野も広がり、そこがやりがいに繋がっています。
Q.3仕事で失敗してしまったエピソードを教えてください。
海外顧客の売掛金回収で、顧客の資金事情により回収が滞ったことがありました。海外顧客でしたので、直接取り立てに行くことも困難だったため、電話やメール等での督促を行い、関連部門と連携を取りながら何とか回収できました。
管理部門としては顧客の危険情報をいち早く掌握し危機管理を行っていれば、もっと早く回収出来たかもしれないと思い、先を見通した管理と営業部門との連携の大切さを実感しました。
Q.4休日はどのように過ごしていますか?
休日は家でのんびりDVDを見たり、読書をしたり、また運動不足解消の為に週1回水泳をしています。長期休暇の際は、ドライブを兼ねてリゾート地へ行き、自然に触れることでリフレッシュしています。休日にしっかり羽を伸ばすことで、翌日からすっきりした気持ちで仕事に取り組めます。

ある1日のスケジュール

  • 7:00
  • 8:00
  • 9:00
  • 10:00
  • 10:30
  • 11:30
  • 12:00
  • 13:00
  • 13:30
  • 14:30
  • 15:30
  • 16:30
  • 17:00
  • 19:30
  • 20:00
  • 21:00
  • 21:30
  • 23:00

富士電機のココがポイント!

富士電機は女性が働きやすい会社です。私の部署では、産休・育休を取ったり、時短勤務で活躍する女性社員が多くいます。また、休暇も取りやすい雰囲気ですので、休暇を利用してリフレッシュし、メリハリをつけて仕事をする様心がけています。

学生の皆さんへのメッセージ

私は就職活動をきっかけに富士電機を知り、先輩社員との交流会で社内の雰囲気に惹かれ入社を決意しました。実際に働く先輩社員と接する事がその会社を知る事に繋がると思います。就職活動は、様々な分野の会社を知る良い機会です。専門分野だけでなく、幅広い視野を持つ事で、自分に合った会社が見つかると思います。頑張ってください。

※内容は取材当時のものとなります。