富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

富士電機テクニカ株式会社

環境への取り組み

富士電機テクニカ㈱は、富士電機機器制御グループの一員として、ISO14001の統合認証を 本社地区、関西支店、中部支店で取得しております。
以下に示す環境方針のもと、全員が一丸となって、地球環境に優しい企業を目指 しております。

環境方針

富士電機 Innovating Energy Technology

品質・環境方針

基本理念
当社(富士電機テクニカ株式会社を含む)は、地域社会の良き企業市民として、地域、顧客、パートナーとの信頼関係を深め、誠実にその使命を果たします。
基本方針
  1. 事業活動の推進においては、関連する法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。
  2. 下記活動を確実にするため、目標を設定し、実施し、その結果をレビューし、継続的改善を図ります。
  3. この方針は定期的に見直しを行うとともに、当社業務に関わるすべての人々へ周知します。また、外部の方々からの要請に応じて開示致します。
<品質方針>
当社(*1)は、品質を確保し、魅力ある商品とサービスを提供します。
行動指針:
私たちは、お客様の満足を得るために
  1. ”次工程はお客様”の精神で仕事をします。
  2. 決めたことを守り仕事をします。
  3. 結果に満足せず、常に向上心を持ち仕事をします。

*1 ISO9001 認証範囲:富士電気機器制御株式会社 吹上・大田原事業所

<環境方針>
  1. 当社(*2)が、受注、開発、生産及び販売する受配電・制御機器について、生産活動からお客様のご使用、廃棄に至るまでを考慮した環境配慮型商品の拡販に努めます。
  2. 当社の製品は、生産にあたって切削、プレス加工、成型加工、並びにめっき、熱処理、塗装等の表面処理を主体とした部品加工及び総合組立が特徴であることを認識し、次の事項について、優先的に取り組みます。
    • ①めっき液、脱脂洗浄液、排水、重油、高圧ガス等が環境に悪影響を及ぼさないよう、汚染の防止に努めます。
    • ②事業活動で発生する廃棄物の適切な管理、処理及び削減、リサイクルを図ります。
    • ③事業活動で消費する資源エネルギーの削減を図ります。
    • ④塩素系有機溶剤及び特定の環境負荷物質は、技術的・経済的に代替が可能な限り、転換を積極的に図ります。代替が不可能な物質については、徹底した管理により、削減、回収、リサイクルを図ります。

*2 ISO14001 認証範囲:富士電気機器制御株式会社、富士電機テクニカ株式会社

2014年7月1日

富士電機機器制御株式会社

開発・生産本部長

石川 昇

ISO14001認証取得状況

適用規格 ISO14001:2004 / JIS Q 14001:2004
認証取得機関 一般財団法人 電気安全環境研究所(JET)
初回認証 2006年2月24日 (E05-501)
統合再認証 2015年3月21日(E99-116)
有効期限 2018年3月20日