富士電機レポート2013
23/63

日本・ 技術開発、生産技術の グローバル・マザー拠点・日本市場向け製品の生産アジア・アジア市場向け製品の生産・ 欧米市場向け製品の生産を中国からシフト中国・中国市場向け製品の生産アジア・中国を中心に販売・エンジニアリング網の強化を図ります。韓国(ソウル)ベトナム(ハノイ)カンボジア(プノンペン)ミャンマー(ヤンゴン)ものつくりの3拠点体制販売・エンジニアリング網の拡大販売会社 販売会社の支店・営業所(既存) 2013年度新設(予定含む)支店駐在員事務所品質の確保およびコスト競争力の向上に加え、リスク分散の観点から、日本、中国、アジアの3拠点体制を確立します。4拠点増37拠点(2013年度予定)「アジア他・中国の販売・エンジニアリング網」タイ新工場の建設(2013年10月 稼働開始予定)インバータ、無停電電源装置、パワーコンディショナーなど、パワエレ機器を中心としたアジア生産拠点として、タイに新工場を建設しています。アジアおよび欧米市場向け製品を生産し、事業拡大を図ります。事業報告Fuji Electric Report 2013Page 22

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です