船舶IoTの標準規格に対応したIoT/M2Mコントローラー
船内IoTゲートウェイ

船舶機器のデータを船上サーバにカンタン接続
船内をIoT化し安全・効率化&船舶の商品価値向上

多種多様な規格の船内機器を「FiTSAΣ」で船上サーバにカンタン接続

さまざまな形式のインターフェースに対応する富士アイティのIoT/M2Mコントローラー「FiTSAΣ」に船舶向けソフトウェア※を搭載することで、多種多様な規格の船内機器を船上サーバに簡単接続。手間をかけずに船内をIoT化することで、航海、物流、港湾管理などの情報ネットワークを形成し「安全対策」「環境対策」「輸送効率化」をサポート。収集したデータはビッグデータとして活用。船舶の商品価値向上につながります。
※船上サーバインタフェース規格 ISO19847に対応
さまざまな機器データを収集(スクラバ装置、ビルジポンプ、モータ他) Ship DC(陸上サーバ)・船陸間通信・船上サーバ

■船舶向けソフトウェア搭載済み。FiTSAΣが各機器に簡単接続、手間をかけずに船内をIT化。
■FiTSAΣが収集した各データはビッグデータとして、船舶の高知能化や高機能化に活用。

船上サーバとのインターフェース規格 ISO19848準拠 ●機器メンテナンスの迅速化、効率化 効率的な航行/製品(船体)開発へのフィードバック/事故原因の解析
カタログ