富士電機株式会社

総合設備稼働管理
サービス 導入事例

お客様の様々な要望をワンストップで
提供するために多くのメニューを取り揃えて
おります

富士電機の総合設備稼働管理
サービス導入事例

エネルギー需要の「見える化」と最適制御で省エネをサポート

実績
  • 工場
  • ビル
  • 店舗など多数、および自社工場
導入事例
2014年、富士電機マニュファクチャリング(タイランド)社にエネルギーを監視し最適化するシステムを導入しました。
工場の電力使用状況をクラウドで収集・見える化し、日本など遠隔地からも監視できる環境を構築。蓄積したデータを解析し、空調や照明などを最適に制御し、省エネを実践しています。

導入システム概要

富士電機の総合設備管理
サービス 受賞歴

平成28年省エネ対象[省エネ事例部門]
経済産業大臣賞[節電分野]受賞

富士電機自社の半導体製造工場における、
FEMS(工場エネルギー管理システム)を活用した電気と熱の最適利用による省エネと、エネルギー供給リスク回避の両立における取り組みが評価され、
平成28年省エネ大賞の最高賞[経済産業大臣賞]を受賞するにいたりました。

設備管理を見える化×効率化し、
他社に差をつける!

ダウンロードはこちら

サービス内容が分からない、
資料が欲しいなど、
まずはお問い合わせください!

富士電機の総合設備管理サービスのことが分かるパンフレットを今なら無料でプレゼント中!幅広い知識をもった専門家が、徹底的にサポートいたします!少しでもお悩みのことがありましたら、お気軽にご相談ください!

製品について問い合わせる

ページの先頭へ戻る