富士電機

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

電子自治体システムの共通決裁基盤として、行政特有の決裁行為に対応した決裁システムです。

富士電機の電子行政サービス

 サイトマップ

電子決裁システム

e-自治体 電子決裁システム(電子決裁基盤)は、従来紙文書に押印を行っていた決裁や承認行為を電子化します。様々な行政の決裁業務に対応できるように、豊富な決裁機能を有しており、以下の特長を持っています。

e-自治体 電子決裁システムの特長

1.各種行政業務に柔軟に対応

紙文書の決裁処理と同等な機能要件である代理・代決・後閲・差戻し・引戻し・引上げ(飛び決裁)・取消し、決裁ルートの変更等を可能にします。
また、決裁案件の所在や状況を的確に把握でき決裁の進みに応じた決裁の督促や引き上げの依頼など的確な対応が行えます。また、組織構成データを世代管理することにより、行政固有のさかのぼり起案も可能にします。

■行政業務に柔軟に対応した電子決裁システム

■行政業務に柔軟に対応した電子決裁システム

2.電子自治体の共通決裁基盤

電子決裁システムは、電子自治体における決裁基盤として使うことができます。他システムとの連携を実現する連携統合サブシステムにより、汎用的な決裁基盤としての機能を提供します。

■電子自治体の共通決裁基盤

■電子自治体の共通決裁基盤
ページの先頭へ戻る