富士電機

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

東京工場製品一覧

フィールドWebアダプタ "plusFSITE"(プラスエフサイト)

plusFSITEとは

"plusFSITE"はシリアル接続端子を持つ機器に接続し、ネットワーク接続を可能とするとともに、機器単体では提供出来ない各種機能・サービスをユーザーに提供します。
制御機器(インバータ、コントローラ)などの設備をリモートで手軽に監視できます。

特長

Webサーバー機能

機器をホームページ形式で監視できます。監視画面は"plusFSITE"内にありますのでWebブラウザの導入されたパソコンや携帯端末があれば、いつでもどこからでも機器を監視できます。

メール発信機能

機器の状態をイベント(定時、故障など)発生時に任意の宛先にEメールで報告できます。

ダウンロード機能

機器のデータをWebブラウザの操作だけで取得できます。取得したデータは報告・解析などに利用できます。

取付け・設定簡単!

"plusFSITE"は小型・軽量で取付場所を選びません。また機器との接続は、コネクタケーブル接続のため、設置が簡単にできます。

Web監視画面例

運転状態表示

制御機器内部の状態がひと目でわかるように、機能ブロック毎のデータをリアルタイムで表示します。

トレンドグラフ

アナログデータ等の変化がひと目でわかるように、グラフに表示します。

設定データ一覧表

制御機器内部の全てのデータを、表形式で表示します。

仕様一覧

製品名plusFSITE
一般仕様使用温度0~+55℃(本体)、0~+40℃(ACアダプタ)
使用湿度20~90%RH(結露なきこと)
基本仕様搭載CPURISC型CPU搭載  富士電機製IMM-Cモジュール
外部I/F10BASE-T(ネットワーク側)RS-232C(監視機器側)
動作表示動作中、エラー、リンクおよび送信、受信
電源AC100V 50/60Hz 5W (ACアダプタ,本体はDC5V)
外形寸法[mm]68(W)×150(D)×23.5(H)   ケース材質:ポリカーボネイト*1
ネットワークプロトコルTCP/IP, UDP, FTP(クライアント), HTTP, SMTP, ICMP, ARP/RARP, DHCP (クライアント)
シリアルI/F通信方式全二重,半二重,調歩同期式
キャラクタ構成データビット:7,8ビット / パリティビット:奇数,偶数,無 / ストップビット:1,2ビット
フロー制御・信号搭載CPUフロー制御:Xon/Xoff,CTS/RTS(ハードウェア),無 / 制御信号:DSR,DTR

*1:ご希望により金属ケースにも対応します。
*2:Netscapeでは一部機能に制限があります。
●Netscape Communicatorは米国Netscape Communications Corp.の登録商標です。
● Internet Explorerは米国 Microsoft Corp.の登録商標です。

ページの先頭へ戻る