富士電機株式会社

サイトメニュー

機能モジュール

メモリカードインタフェースモジュール:NP1F-MM1

特長

PC カードのインタフェース(PCMCIA)1 スロットを標準装備しています。
市販メモリカードの使用により、CPU モジュールなどの各種データの保存や、制御・管理情報の保存が可能です。
CPU モジュールとの間でプログラムのアップロード・ダウンロードが可能です。
パソコンからのファイル読出/書込ができます。
CPU モジュールの冗長化(N:1)システムを構築する場合のプログラムバックアップ用として使用します。

ダミーモジュール:NP1F-DMY

特長

システムの拡張を将来的に行う場合、拡張するモジュールの代替として使用できます。
すでにシステムが稼動している状態にあって動作中のモジュールが故障した時に、故障モジュールの代替として、システムの再立上げが可能です(ただし、機能の代替はできません)。

マルチユース通信モジュール:NP1F-MU1

特長

アクチュエータ、センサと高速通信(RS-485:Max460.8kbps)が可能です。
通信プロトコルを任意に作成することにより、さまざまなメーカ、機器と最適通信が可能です。プロトコルはサンプルFB の改造で作成します。
オリジナルファームウェアの作成により、マイコン基板の代替えも可能です。

流量計F/AD 変換モジュール:NP1F-PI4

特長

瞬時流量と積算流量を同時に表示できます。
各種流量計の接続が可能です。

  • 無電圧半導体入力(2 線式/3 線式)
  • 電圧入力(2 線式/3 線式)
  • 2線式電流入力
  • 2線式有接点入力

チャネル間を高耐圧(AC1000V)で絶縁しており、トランスデューサが不要です。
容積式流量計(オーバル型流量計)に接続可能です。

カムスイッチ出力モジュール:NP1F-CS1

特長

  • ロータリーエンコーダからの角度位置情報に応じた、カムスイッチ信号や、タイミングパルス信号をCPUモジュールを介さずに
    出力することが出来ます。
    本モジュールによって包装機械や、工作機械などに使われているロータリーカムスイッチ機構をPLCに簡単に置き換えできます。
  • 入力信号に対し、FPGAにプログラミングされたデータにより演算を行い、出力するダイレクト信号機能を持ちます。
    100μsecオーダの高速応答が可能なため、高速・高精度な機械制御に最適です。FPGAのデータはオリジナルデータをお客様にて
    開発することも可能です。