富士電機株式会社

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

サービスメニュークラウド型設備保全サービス


太陽光発電遠隔監視&メンテナンスサービス
(太陽光パネル診断サービス)

太陽光発電設備における運用保守業務を効率化します。

改正された「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」(FIT)が2017年4月1日から施行され、長期の安定的な発電を確保するために、保守点検と維持管理が審査 基準に盛り込まれました。
本サービスは、これに応えるための、遠隔監視・診断およびハードウエアメンテナンスサービスです。

導入によるメリット

太陽光発電設備の発電電力安定化・運用業務効率化

  • 設備の信頼性・安定性向上
  • パネル診断による発電性能の可視化
  • パネルメンテナンスの最適化
太陽光パネル診断サービスの特長
  • ホップアップ無線方式でストリングデータを収集し、クラウドでストリングを診断します。
  • ストリング特性の回帰分析、およびストリング電流・モジュール電圧の平均値乖離分析により、異常・劣化判定が可能です。
  • ストリング診断システムの閾値設定で点検等の対策の必要性を直感的に認識できます。


太陽光発電遠隔監視&メンテナンスサービスの概要

遠隔監視サービス、ハードウエア保守サービスで構成されています。
太陽光パネル診断サービスは独自診断技術を用いています。

対象 サービス内容 頻度 備考
遠隔監視
サービス
クラウド型
稼動監視
発電量、気温、日射量 常時 基本
遅転支援管理 月次、年次帳票
ストリング監視 常時
カメラ監視 都度
パネル診断
(瞬時値分析、回帰分折)
常時 オプション
ハードウェア
保守サービス
PCS 保守点検 1年/1回 基本
定期部品交換 5, 10, 15年経過時
緊急コール(修理) 都度
精密点険 5年/1回
受変電設備 普通点検 1年/1回
点検整備
(清掃、給油)
基本
精密点険 6年/1回
点検整備
(清掃、部品交換、調整)
太陽光パネル オンサイト診断 都度 オプション
パネル交換 都度
監視装置
(PC他)
保守点検 1年/1回 オプション
定期部品交換 3年経過時(5年更新)
緊急コール(修理) 都度

太陽光パネル診断サービスの独自診断技術

瞬時値分析

全体平均と、当該ストリングの乖離を常時監視し診断します。

回帰分析

運転データを回帰分析によりシステム的に診断します。

太陽光パネル診断サービス導入のメリット・効果

  • パネル点検費用削減
  • 逸出収入・パネル洗浄費削減

ライフサイクル支援「COMET」サービスメニュー

お問い合わせ

ページの先頭へ戻る