富士電機株式会社

省エネルギー 店舗

店舗の省エネルギーや
安全・安心・快適な
環境づくりに貢献します。

地球環境にやさしく、効率的な店舗を支える機器・システムを提供します。

効率的な店舗の図 効率的な店舗の図
CO2削減量0.985t-CO2/年

ノンリークショーケース

冷媒漏れリスクの
最小化と
省エネを実現

  • オゾン層破壊や温暖化などへの影響の少ないグリーン冷媒※ (HFO-1234yf)を採用した高効率な冷却ユニットを搭載
  • 各棚へ冷気を細分化分配し冷却を効率化するとともに、気流の乱れを抑えるエアカーテンなどの省エネ機能を搭載

※ 低GWP(地球温暖化係数)冷媒

効果算出条件:0.51kW、CO2排出係数:
0.463kg-CO2/kwh
自己消費電力:4,018kWh/年

日刊工業新聞社主催「第21回オゾン層保護・地球温暖化防止大賞」優秀賞受賞
省人化

省人店舗(2WAY販売機)

環境にやさしく、
最小人員の店舗形態
を提供

  • ピーク時には有人販売、オフピーク時には
    無人販売への変更が可能
  • 省人化による人件費の削減、夜間の売り上げ確保を実現
  • POS連携により、自動販売機稼働時の販売データを
    一元管理可能

ショーケース

自動販売機の切り替えが可能

営業時間内:有人販売

「ピーク時」はショーケースとして
“有人”での販売運用

ショーケース

営業時間外:無人販売

「オフピーク時」は自動販売機として
“無人”での販売運用

自動販売機
CO2削減量0.146t-CO2/年

ハイブリッドヒートポンプ
自動販売機

季節による
消費電力量の
ムラを解消

  • 自動販売機内の飲料を冷却する時に発生する熱と、外気から得られる熱を常に最適なタイミングで切り替え効率よく利用する、独自の熱交換技術を適用
  • 冷却や加熱の要となるコンプレッサには、富士電機のインバータを使用
  • グリーン冷媒を採用し、環境負荷を低減

効果算出条件:CO2排出係数:
0.463kg-CO2/kwh
自己消費電力:580kWh/年

店舗向け総合設備管理システム

省エネ10~30%

温度・鮮度管理や
機器の点検を一元化

スーパーマーケットやコンビニエンスストアの店舗設備や機器を総合的に制御、管理することで「食の安全・安心」、「省力化」、「省エネ」に貢献。店舗統合コントローラ「エコマックスコントローラ」が冷凍機やショーケース、空調などのエネルギー使用量や稼働状態を監視し、最適制御による省エネを実現します。

システム構成

活用例

  • 鮮度管理(温度表示、温度報告書)
  • 警報メール通知
  • エネルギーの見える化
  • デマンド制御
  • 冷凍機最適制御
  • 空調換気連携
  • 照明調光制御
ページの先頭へ戻る