富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

富士電機テクニカ株式会社

ホーム > 富士電機テクニカトップ > よくある質問 > SPD(避雷器):SPD(避雷器)の選定、設置、配線(接地)、保守点検

FAQ

Q3.制御電源回路用SPD(避雷器)を、2A以上の回路に使う方法は?

制御電源用SPD(避雷器)(例:CN226-24A形)では、標準的な接続方法を図1としています。したがって、SPD(避雷器)内部に常時電流が流れるため、内部配線の許容電流のために定格電流を2Aとしています。(制御電源用では、2Aで十分と考えました。)

しかし、図2のような並列接続にすれば、SPD(避雷器)内部に電流が流れないため、定格電流を考慮する必要はありません。(この場合でも、SPD(避雷器)の性能には影響ありません。)

注意:
並列接続の場合、①②端子には、電圧(例:AC/DC24V)が出ていますので、ご注意ください。
標準接続図

図1 標準接続

並列接続図

図2 並列接続