富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム > 富士電機について > ニュースリリース > 高性能多機能形インバータFRENIC−MEGAシリ...

ニュースリリース

2006年12月4日
富士電機機器制御株式会社

高性能多機能形インバータ
FRENIC−MEGAシリーズを発売

FRENIC-MEGAシリーズ外観写真

 富士電機機器制御株式会社(社長:白倉 三コ)は、このたび、クラス最高水準の制御性能と多様な用途に適応する機能を搭載した汎用インバータ「FRENIC-MEGAシリーズ」(0.4kW〜630kW)を2006年12月1日(金)より順次発売致します。

 近年、汎用インバータ市場では、横行・垂直搬送機械等の重負荷用途で要求されるパワフルさ、ファン・ポンプ等の省エネニーズの高まりを背景に、可変速用途でのインバータに対する高性能・多機能化ニーズは益々高まってきております。さらに、低ノイズ化・高調波対策、使い易さ、保護機能・メンテナンス機能充実、システム化対応、環境への配慮などインバータ使用上の改善要求も高まって来ております。このたび、当社が発売する「FRENIC-MEGAシリーズ」はこれらのニーズにお応えするものです。

 「FRENIC-MEGAシリーズ」は、お客様の様々なご要求に対応するために、3つのシリーズを、以下の容量範囲で順次ラインアップ致します。

(1) ベーシックタイプ
(2) ノイズ発生を低減するEMCフィルタ内蔵タイプ
(3) 高調派抑制・低ノイズを実現する国土交通省ガイドライン対応タイプ

【ベーシックタイプ・容量範囲】
・3相200V:0.4〜90kW(75、90kWは近日発売)
・3相400V:0.4〜630kW(90〜630kWは近日発売)

 性能・仕様面では、(1)PGベクトル制御、(2)センサレスベクトル制御(近日対応)、(3)ダイナミックトルクベクトル制御、(4)V/f 制御 の4つの制御方式に対応することにより、使用状況に併せた業界トップレベルの制御性能を実現致します。また、従来品(FRENIC5000G11Sシリーズ)と比べて過負荷耐量の向上を図り、更には、顧客の用途・負荷状況に併せて、HD仕様(重過負荷用)、LD仕様(軽過負荷用)の二重定格仕様としており、軽負荷時に1枠上のモータ適用を可能にしています。

【過負荷耐量の対従来品比】
シリーズ名 過負荷耐量
FRENIC−MEGA 200%-3秒/150%-1分
FRENIC5000G11S 200%-0.5秒/150%-1分

FRENIC-MEGAの仕様区分】
仕様区分 過負荷耐量 主な用途
HD(High duty)仕様 200%-3秒/150%-1分 重過負荷用途
LD(Low duty)仕様 120%-1分 軽過負荷用途

 機能面では、新規機能の零速制御機能、S字加減速範囲設定機能、などを追加したことに加えて、パルス列入力機能、ブレーキ信号出力機能、比率運転機能、PID機能など、従来品(FRENIC5000G11Sシリーズ)に搭載していた機能を更にブラッシュアップし、多様な用途に対応する機能を搭載しています。

 さらに、長寿命部品の採用(主回路コンデンサ、プリント基板上の電解コンデンサ、冷却ファンの設計寿命を10年間)により、お客様のメンテナンスサイクルの延長に貢献致します。

 また、インバータの累積運転時間、インバータの起動回数表示・アラーム告知の他、商用運転時の設備・装置の累積時間や起動回数表示が可能となり、設備・装置の計画的な保全の目安に役立ちます。

 操作性については、タッチパネルにUSBポートを搭載しており、従来、PCでデータ管理をする時に必要であったRS485/USB変換器が不要となるため、市販のUSBケーブルでPCとの接続が簡単になり、タッチパネルを取り外し、持ち運びが可能となることから、場所を選ばずにインバータの各種情報がPCに保存できます。また、パソコンローダソフト(近日web公開)を活用することにより、(1)ファンクション編集、設定、データコピー (2)過去4回の故障履歴情報の出力 (3)運転モニタ、リアルタイムトレース (4)ヒストリカルトレース(近日対応)(5)メンテナンス情報 が可能となります。

 本製品は、『環境』に対し、積極的に取り組んでおり、従来品(FRENIC5000G11Sシリーズ)に比べて、インバータ構成部品の耐環境性を強化しております。((1)冷却ファンの耐環境性強化、(2)銅バー類にNi、Snメッキ品の採用)
 また、欧州特定有害物質使用制限(RoHS)指令にも対応(一部機種の部品を除く)しているため、環境にやさしいインバータです。

 規格対応につきましては、北米市場で要求されるUL/cUL規格、欧州市場で要求されるEN規格(CEマーク)にも標準品で対応予定です。

1.特 長
(1) ワイドな機種バリエーション
(1) ベーシックタイプ
・3相200V:0.4〜90kWの17機種(75、90kWは近日発売)
・3相400V:0.4〜630kWの28機種(90〜630kWは近日発売)
(2) EMCフィルタ内蔵タイプ(エミッション、エミュニティー:カテゴリーC3(2nd.Env.)
・3相200V:0.4〜90kWの17機種(75、90kWは近日発売)
・3相400V:0.4〜630kWの28機種(90〜630kWは近日発売)
(3) 国土交通省ガイドライン対応タイプ(直流リアクトル内蔵、零相リアクトル同梱)
・3相200V:5.5〜55kWの10機種(近日発売)
・3相400V:5.5〜55kWの10機種(近日発売)
(2) 業界トップレベルの制御性能を実現
  • (1)PGベクトル制御、(2)センサレスベクトル制御(近日対応)、(3)ダイナミックトルクベクトル制御、(4)V/f制御 の4つの制御方式に対応。
  • 従来品(FRENIC5000G11Sシリーズ)と比べて過負荷耐量の向上を図り、短時間での最大能力加減速を実現
    シリーズ名 過負荷耐量
    FRENIC−MEGA 200%-3秒/150%-1分
    FRENIC5000G11S 200%-0.5秒/150%-1分
  • 顧客の負荷状況に併せて、HD仕様(重負荷用)、LD仕様(軽負荷用)の2つの用途に二重定格で対応することが可能
    仕様区分 過負荷耐量 主な用途
    HD(High duty)仕様 200%-3秒/150%-1分 重過負荷用途
    LD(Low duty)仕様 120%-1分 軽過負荷用途
  • 急激な負荷変動に対して、業界トップレベルのトルク応答性を実現(インパクト負荷対応力の向上)
  • 運転指令に対する端子応答性の向上
    シリーズ名 1サイクル毎の端子応答時間
    FRENIC−MEGA 約4ms
    FRENIC5000G11S 約6ms
  • 22kW以下でブレーキ回路を内蔵しており、上下搬送用途(回生負荷用途)などに最適(0.4〜7.5kWは、制動抵抗器も内蔵しています。)
(3) 多彩な用途に最適な機能を搭載
  • パルス列入力機能、ブレーキ信号出力機能、比率運転機能、零速制御機能、サーボロック機能、DBトランジスタ破損検出機能、S字加減速範囲設定機能、HD/LD仕様切換機能、PID機能など
(4) メンテナンス性の向上
  • 長寿命部品(主回路コンデンサ、プリント基板上の電解コンデンサ、冷却ファンの設計寿命を10年間)の採用により、メンテナンスサイクルの延長が実現
  • 各種寿命予報機能を搭載
    (1)インバータ累積運転時間の表示、(2)インバータ起動回数表示、設備・装置の累積運転時間、起動回数表示、(3)インバータの構成部品(主回路コンデンサ、プリント基板上の電解コンデンサ、冷却ファン)の累積運転時間表示
(5) 操作性の向上
  • タッチパネルにUSBポートを搭載しており、市販ケーブルとの組み合わせでPCとのダイレクト接続が可能⇒インバータ本体の各種情報の保存が可能。
  • 更には、パソコンローダ(近日web公開)を活用することで、(1)ファンクション編集、設定、データコピー (2)過去4回の故障履歴情報の出力 (3)運転モニタ、リアルタイムトレース (4)ヒストリカルトレース(近日対応)(5)メンテナンス情報 が可能
(6) 環境への配慮
  • インバータ耐環境性の強化((1)冷却ファンの耐環境性強化、(2)銅バー類にNi,Snメッキ加工)
  • 欧州特定有害物質使用制限(RoHS)指令にも対応(一部機種の部品を除く)
(7) ネットワーク対応
  • オプションカードでネットワークに対応(近日発売)
    SXバスインターフェース、Profibus-DP、CC-Link、Tリンクインターフェース、DeviceNET、Ethernet/IP
(8) 海外規格にも対応
  • UL/cUL規格、EN規格(CEマーク)等の海外規格にも標準品で対応予定
2.狙う市場/用途
(1) 一般産業用途
搬送機械、立体駐車場、繊維機械、攪拌機、印刷機、巻取機、金属加工/工作機械、研磨機、 押出機、化学機械、食品機械、木工機械、業務用洗濯機、洗車機、冷凍機、エレベータ等
(2) ファン/ポンプの省エネ運転
ビル空調システム、各種プラント設備等
3.外形寸法(代表機種のみ)
・3相200V 3.7kW 横×縦×奥 150×260×145[mm]
・3相200V 22kW  横×縦×奥 250×400×195[mm]
4.販売台数
FRENIC-MEGAシリーズ全機種で月15,000台の予定
5.希望小売価格(代表機種のみ、消費税は含まれておりせん)
・ベーシックタイプ 3相200V :3.7kW   199,600円
・ベーシックタイプ 3相200V :22kW    857,000円
6.発売時期
2006年12月1日(火)
7.顧客お問い合わせ先
富士電機機器制御株式会社 システム機器事業部 駆動企画部
 電話:03-5847-8070

以  上




ページトップへ戻る
Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.