富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム > 富士電機について > ニュースリリース > 2.5インチハードディスク(HD) 世界最大容量...

ニュースリリース

2007年4月13日
富士電機デバイステクノロジー株式会社

2.5インチハードディスク(HD) 世界最大容量160GBを量産開始

  富士電機デバイステクノロジー(株)(取締役社長:高井 明)は、HDDの大容量ニーズに対応する160GBの2.5インチハードディスク(HD)を2007年4月より量産開始します。
  本製品は大容量化に対応する垂直磁気記録方式を採用し、2.5インチHDでは世界最大容量を実現しており、主にモバイルパソコンや情報家電に搭載されるHDDに使用されます。
  パソコンのAV対応や大容量化、及びデジタル映像に対応した情報家電の需要拡大により、HDDの大容量化が急速に進んでおり、HDにも容量アップが求められています。当社は大容量化を可能にした垂直磁気記録方式のHDを昨年から量産しており、更なる容量アップに向けて開発に取り組んできました。今後は3.5インチHDにも垂直磁気記録方式の採用を予定しており、幅広い用途に需要拡大が見込まれるHDDの大容量化、高性能化に対応していきます。

1. 製  品  :

2.5インチHD(垂直磁気記録方式)
記録容量 160GB

2. 時  期  : 2007年4月 量産開始
【本件問い合わせ先】
富士電機ホールディングス(株)
広報室 TEL 03-5435-7206

以  上




ページトップへ戻る
Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.