富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム > 富士電機について > ニュースリリース > 中国における営業体制強化と事業拡大について

ニュースリリース

2007年7月25日
富士電機システムズ株式会社

中国における営業体制強化と事業拡大について

  富士電機システムズ株式会社(東京都品川区、社長:矢内銀次郎)は、中国市場での一層の事業拡大のため、7月1日付を以って現地販売法人の体制を変更いたしました。

【変更の背景】

  当社はこれまで、中国の産業インフラ整備のなかで、製造業プラント向け電機設備機器を、日本から中国への輸出を中心に販売を行ってまいりました。 また、中国の販売拠点としては、これまで『富士電機儀表(上海)有限公司』(上海市、総経理:間島昇)があり、日本製の発信器、温度調節計など計測機器品を中国市場で販売しています。 伸張著しい中国市場においては、人民元での契約、販売からサービスにいたる一連の事業活動を現地で行うことが必要であり、市場に密着した体制の構築が急務となっております。 中国市場での更なる事業拡大のため、販売、マーケティング、エンジニアリング、サービスなどの機能を強化し、幅広い製品の供給と現地での対応力向上を目指します。

【変更内容】

  強化前 今回強化後
社名 富士電機儀表(上海)有限公司 富士電機系統(上海)有限公司
事業内容 計測機器の輸入販売 電機品の販売、エンジニアリング、サービス
代表者 総経理:間島昇 総経理:杉浦一夫
資本金 75万米ドル

【重点取組み】

1. 鉄鋼・化学・造機・セメント分野等における中国進出日系企業を対象に、当社がこれまで培ってきたエンジニアリング能力を活かし、当社と中国現地法人の協力のもと、中国市場においてより一貫性のあるサービスを提供いたします。
2.

当社では既に中国において、『上海富士電機開関有限公司』、『富士電機(珠海)有限公司』などの製造拠点を有しておりますが、新しい営業体制において、これら製造拠点の力を有機的に結合し、連携を促進することで、中国市場における完結性の高い事業展開、およびより幅広いソリューション提案を行ってまいります。

3.

計測機器品については、昨年設立し今年1月より生産を開始している『富士電機(無錫)儀表有限公司』との連携により、発信器・温度調節計など競争力のある製品の市場投入、また現地での迅速なアフタサービスの強化・充実を図ってまいります。


【本件問い合わせ先】
富士電機ホールディングス(株)
広報室 TEL 03-5435-7206

以 上




ページトップへ戻る
Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.