富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム > 富士電機について > ニュースリリース > 工場・産業分野初 「指紋認証押しボタンスイッ...

ニュースリリース

2010年5月17日
富士電機ホールディングス株式会社

工場・産業分野初 「指紋認証押しボタンスイッチ」 の発売について
〜 1クラス上の安全をご提供します 〜
機械の操作制限、立ち入り制限を実現できる生体認証形操作スイッチ

  富士電機ホールディングス株式会社(代表取締役社長:北澤 通宏、本社:東京都品川区)傘下の富士電機機器制御株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:伊藤 文夫)は、工場・産業分野等の用途として業界初の「指紋認証押しボタンスイッチ」を本日より発売いたします。本製品は、機械装置や建物のドアなどに設置し、登録された指紋のみスイッチ操作が可能となる全く新しいタイプの生体認証形操作スイッチです。

   日本でも機械安全の重要性が高まり、安全機器などを使うことで「機械を安全に停止させる」ための対策が取られてきましたが、「機械を誰でも始動できてしまう」といったリスクを低減できませんでした。このような問題の対策として、本製品を安全機器とあわせて使うことにより、簡単に機械のオペレータを制限できるようになり、これまで以上の機械安全対策が可能になります。
指紋認証押しボタンスイッチ
指紋認証押しボタンスイッチ
   本製品のラインナップにより、お客様への安全ソリューションのニーズにお応えしていきます。

1.製品の特長
  「指紋認証押しボタンスイッチ」は、機械の操作制限、立入り制限を実現する生体認証形操作スイッチで、工場や産業分野向けとしての商品化は業界初となります。
(1) 信頼性の確保
  指紋認証は、200指までの指紋データの登録が可能で、指紋認識率98%、エラー率0.1%以下の高い信頼性を有しています。
(2) 取り付けやすさ、使いやすさ
  操作スイッチと共通のΦ22穴に取り付け可能で、指紋登録は30秒以内で可能です。
(3) 工業用途にも使用可能
  防塵・防水保護等級IP65、高い耐振動・耐衝撃性、-5℃〜+50℃の広い動作温度範囲、EMC対策など一般の操作スイッチと同様の感覚で使用が可能です。
(4) 管理不備に起因するリスクの低減
  キースイッチ、カードキーのように盗難、複製、紛失、更新の問題を排除します。
(5) 低価格の実現
  パソコンやインターフェースが一切不要で指紋登録、削除が可能となり、一般の指紋認証装置と比べ低価格を実現しました。

2.用途例
「指紋認証押しボタンスイッチ」用途例
(1) 制御盤やコントロールパネルの操作制限
(2) 特定の人物による機械の始動が可能
(3) 研究室や情報管理室などのドア入退出時の認証

3.標準価格
47,500円からシリーズ化

4.発売期日
平成22年5月

5.販売目標
初年度:700台

【お客様問合せ先】
富士電機機器制御株式会社 マーケティング室 商品管理部
TEL(03)5847−8060
FAX(03)5847−8182


以  上




ページトップへ戻る
Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.