富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム > 富士電機について > ニュースリリース > 統合コントローラMICREX−SXシリーズ『SPH3000MM』の発売について

ニュースリリース

2011年11月16日
富士電機株式会社

統合コントローラMICREX−SXシリーズ『SPH3000MM』の発売について

  富士電機株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:北澤通宏)は、インバータなど駆動機器の最適制御を実現する、統合コントローラMICREXシリーズ『SPH3000MM』を発売しますのでお知らせいたします。

 

1.発売の背景

  アジア・中国では堅調な経済成長を背景に、プレスラインや鉄鋼の圧延設備などの大規模化が急速に進んでおり、インバータなどによる設備の駆動制御も複雑になっています。これに対応して、駆動機器を制御するコントローラも高速・高精度・大容量の要求が高まっています。
  『SPH3000MM』は、超高速E-SXバス※1を搭載し、伝送速度を4倍に上げるとともに、通信容量を8倍とすることができ、業界最高レベルの駆動制御を実現しています。

※1 E-SXバス:コントローラと駆動機器間の通信線。E-SXバスは当社のプライベートバス。

2.特長

(1)高速・高精度同期バス(E-SXバス)の採用

  • 伝送速度を当社従来比4倍の100Mbps、延長距離1km(局間100m)を実現

(2)デュアルマイコンアーキテクチャの採用

  • 8台のインバータを0.25msecの処理速度で同期制御可能

型式 直結I/O容量 リフレッシュ性能 伝送速度 タクト精度 プログラミング言語
SPH3000MM(E-SXバス) 4096word 512word/ms 100Mbps ±1μs以下 IEC61131-3準拠
システム構成例
システム構成例
3.適用分野

プレスラインや鉄鋼、アルミ等の圧延設備など、各種生産設備分野

4.販売開始時期

即日

 

【お客様問合せ先】

富士電機株式会社 産業システム事業本部 事業戦略推進部
tel:042-585-6249




以上




ページトップへ戻る
Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.