富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム > 富士電機について > ニュースリリース > 高性能ベクトル制御形インバータ「FRENIC-VGシリーズ」スタックタイプの発...

ニュースリリース

2012年9月6日
富士電機株式会社

高性能ベクトル制御形インバータ「FRENIC-VGシリーズ」スタックタイプの発売について

  富士電機株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:北澤通宏)は、高性能ベクトル制御形インバータ「FRENIC-VGシリーズ」スタックタイプを発売しますのでお知らせいたします。

 

1.発売の狙い

  鉄鋼プラントなどの大規模設備では、駆動制御装置が分散し、それぞれ最適な組み合わせでインバータ制御されていますが、今日、こうした設備は大容量化や即応性などのシステム化の要求が高まるとともに、設置や交換作業の容易化と省スペース化が求められております。
   今回、業界最高峰の「FRENIC-VGシリーズ」の基本性能を踏襲し、インバータ機能とコンバータ機能を分離した製品をラインアップに加えることで、こうしたお客様のニーズにお応えします。

 

2.特長
(1) 最大3,000kWまでの対応が可能
  ・お客様の設備容量に合わせて、インバータとコンバータの最適な組み合わせが可能
(2) 回生エネルギーの利用による省エネ化
  ・回生エネルギーは、PWMコンバータを通して同系統内に有効活用できるため省エネに貢献
(3) トラブル時でも継続運転が可能
  ・複数のインバータを使用して、1台のモータを駆動するダイレクトパラ接続にした場合、1台のインバータが故障しても、残りのインバータで運転継続が可能
(4) 設置・メンテナンスの容易化
  ・スライドしてインバータ盤に組み込むことが可能で、設置やメンテナンスが容易
・132kW以上は、キャスター付きで交換もスムーズ
(5) 国際規格の安全機能を取得
  ・機能安全規格IEC/EN61800-5-2に対応した安全機能STO(インバータ出力を停止する機能)を搭載
・オプションでその他安全機能にも対応可能

 

3.製品仕様概要
定格電圧 機種 シリーズ名 容量 発売時期
3φ400V インバータ
(スタックタイプ)
FRENIC-VG 単機:30〜315kW
相別:630〜800kW
即日
PWMコンバータ
(スタックタイプ)
RHC-D 単機:132〜315kW
相別:630〜800kW
即日
ダイオード整流器
(スタックタイプ)
RHD-D 単機:200〜315kW 2012年10月予定

 


インバータ(スタックタイプ)
4.主な用途

港湾クレーンや鉄鋼プラント、大容量のファン・ポンプなど

 

5.販売目標

2014年度 30億円

 

【お客様問合せ先】

富士電機株式会社
パワエレ機器事業本部 ドライブ事業部 ドライブ技術部
tel:03-5435-7190




以上




ページトップへ戻る
Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.