富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム > 富士電機について > ニュースリリース > ミャンマー駐在員事務所設立について

ニュースリリース

2013年9月2日
富士電機株式会社

ミャンマー駐在員事務所設立について

富士電機株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:北澤通宏)は、ミャンマー連邦共和国ヤンゴン市に駐在員事務所を設立しますので、お知らせいたします。

1.狙い

現在、ミャンマーでは大規模な経済特区の開発が進められており、社会インフラの整備や、日系を含む海外企業の設備投資が加速すると見られています。
当社はミャンマーにおいて、1980年代以降受配電設備などを納入しています。また、先日発表した中期経営計画ではアジアを注力市場と位置付け、社会・産業インフラ需要の取り込みによる売上拡大を掲げています。
今回、同国に駐在員事務所を設立することで、さらなる事業拡大を目指すとともに、ミャンマーの今後の経済発展に貢献していきます。

2.主な活動内容

・市場動向、インフラ投資計画等の情報収集と発信
・日系企業(商社・製造業等)、サブコン、工事業者、現地顧客との関係構築
・当社のミャンマー顧客案件の現地支援

3.拠点概要

・拠点名 :富士電機株式会社 ミャンマー駐在員事務所
 (Fuji Electric Co.,Ltd. (Myanmar Branch Office))
・所在地 :Room No. 403, Yuzana Hotel, 130 Shwe Gon Taing Road, Bahan Township, Yangon, Myanmar
・代表者 :所長 大久保賢一
・設立  :2013年7月26日(登記日)
・業務開始:2013年9月1日




以上




ページトップへ戻る
Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.