富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム > 富士電機について > ニュースリリース > 新製品 − グローバルスタンダード温度調節計「PXFシリーズ」の発売について

ニュースリリース

2014年10月27日
富士電機株式会社

新製品 − グローバルスタンダード温度調節計「PXFシリーズ」の発売について

富士電機株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:北澤通宏)は、グローバルスタンダード温度調節計「PXFシリーズ」を発売しますので、お知らせいたします。

1.背景
当社は、経済成長が続くアジアでの事業拡大に向け、生産活動の省エネや安全・安心に貢献する計測制御システム・計測機器の拡販を重点施策の一つに掲げています。
温度調節計は、プラントから工場の生産設備・機械まで、あらゆる装置に組み込まれ、温度制御を行う製品です。
今般発売する「PXFシリーズ」は、従来に比べて性能・機能を大幅に向上させた機種であり、アジアを中心にグローバルに展開し、本シリーズで2016年度に20億円の売上を目指します。

2.特長
(1)きめ細かな制御を実現し品質向上に貢献
入力サンプリング周期(処理速度)を従来機種比10倍の50msに高速化、入力精度(計測する温度情報の精度)も従来の±0.5%から±0.2%に高めました。きめ細かな制御を実現し、生産・加工の品質向上に貢献します。
※測温抵抗体入力における、0℃〜850℃の範囲での比較。詳細は「3.主な仕様」参照

2)見やすく、視認性の高い画面表示を実現
高視野角・高コントラストの液晶パネル(M.V.A.液晶)を搭載するとともに、現在温度の表示には視認性の高い白色を採用。美しく鮮明な画面表示を実現しました。
※広視野角垂直配向液晶

3)機能付加により設備の効率運用をサポート
・業界で初めて簡易電力量モニタ機能を搭載。設備の電力消費量を簡易的に計測でき、お客様の省エネをサポートします。
・稼働時間警報機能を搭載。保守点検時期をお知らせでき、設備の予防保全に貢献します。

4)業界最小クラスのコンパクト設計で設備の小型化に貢献
当社従来製品に比べて体積を約36%小型化(盤内奥行58mm)。業界最小クラスのコンパクト設計で、設備の小型化に貢献します。

5)複数のセンサ入力に対応し在庫削減に貢献
ユニバーサル入力機能を搭載。パラメータ変更のみで複数のセンサ(熱電対・測温抵抗体・電圧・電流・mV)を切り換えることができ、保守品の在庫削減に貢献します。

picture
                       PXF9                        PXF5              PXF4

3.主な仕様

入力種類 : ユニバーサル入力(熱電対・測温抵抗体・電圧・電流・mV)
入力サンプリング周期 : 50msec
入力精度 : [熱電対](指示値の±0.3% または ±1℃)±1digit の大きい方
[測温抵抗体] (指示値の±0.2% または ±0.8℃)±1digit の大きい方
[電圧・電流] ±0.3%FS±1digit
制御演算周期 : 0.1〜99sec(可変)
制御出力種類 : リレー接点出力・SSR/SSC駆動出力・電流出力・電圧出力・電動バルブ出力
制御機能 : ON/OFF・PID・PID2・ファジィ・2自由度PID・
オートチューニング・セルフチューニング
通信機能 : ローダー通信ポート×1(専用USBバスパワー ローダーケーブル:別売り)
RS485ポート×1 (Modbus RTUプロトコル)
前面表示 : M.V.A.液晶パネル、4色カラー表示、白色PV表示
寸法(W・H・D) : PXF4 : 48×48×65.7mm、PXF5 : 48×96×65.7mm、PXF9 : 96×96×65.7mm
前面防水 : IP66相当

※オプション機能

4.希望小売価格
PXF9:29,000円〜、PXF5:19,800円〜、PXF4:14,800円〜

5.発売時期
・AC電源対応品 : 2014年10月27日 (2015年1月出荷予定)
・DC電源対応品とオプション機能 : 2015年3月31日 (2015年4月出荷予定)

6.製品に関する問い合わせ先
富士電機株式会社 産業インフラ事業本部
産業計測機器事業部 計測機器技術部
042-583-6597




以上




ページトップへ戻る
Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.