富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム > 富士電機について > ニュースリリース > 200V系大容量無停電電源装置「6000DX」シリーズの発売について

ニュースリリース

2015年3月9日
富士電機株式会社

200V系大容量無停電電源装置「6000DX」シリーズの発売について

 富士電機株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:北澤通宏)は、200V系大容量無停電電源装置(以下、UPS)「6000DX」シリーズを発売しますので、お知らせいたします。

1.背景
 UPSは、落雷などの自然災害や、突発的な事故等により停電・瞬低が発生した際に、コンピュータや精密機器の誤動作を防ぐために電力を供給する製品です。
 当社は、小容量(0.75kVA相当)から超大容量(2000kVA超)まで幅広い容量帯でUPSをラインアップし、公共インフラや工場、データセンターなどに対して多くの納入実績があります。
 現在、日本国内では老朽設備・機器の置き換え(リプレース)が本格化しています。こうした更新需要を捉え、金融システムや生産ライン、医療施設等に設置されるサーバ向けなどに本製品を積極展開していきます。

2.製品の特長
1)お客様設備の省スペース化に貢献
 装置内部の放熱性を高めるなどにより、従来機種と同一サイズで出力電力を11%高めました(設置面積当たりの出力電力で業界最高)。例えば100kVAタイプの場合、従来機種では出力5kWのサーバ18台に電力を供給できたのに対し、本機では20台に供給可能で、お客様設備の省スペース化に貢献します。
 また、設置面積を同一とすることで、従来機種との置き換えも容易です。

2)大型タッチパネルで操作性を向上
 表示・操作画面を、従来機種の5.7インチから7インチに拡大することで、運転状態を見やすく、操作性を向上させました。
UPS6000DX

カラーはシルバー(写真)と一般配電盤色の2色を用意


3.概略仕様

装置容量

W×D×Hmm

回路方式

入出力電圧・相数

周波数

定格負荷力率

100kVA

800×1,000×1,900

常時インバータ

給電方式

200Vまたは210V

三相3

5060Hz共用

1.00.71.0

200kVA

1,200×1,000×1,900

300kVA

1,400×1,000×1,900

4.発売時期
 即日

5.製品に関するお問合せ先
 富士電機株式会社 パワエレ機器事業本部
 パワーサプライ事業部 企画部 第一課
 03-5435-7091




以上




ページトップへ戻る
Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.