富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム > 富士電機について > ニュースリリース > 北米向け大容量無停電電源装置「7000HX-T3U」の発売について

ニュースリリース

2015年8月3日
富士電機株式会社

北米向け大容量無停電電源装置「7000HX-T3U」の発売について

  富士電機株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:北澤通宏)は、北米の電源事業強化に向け、新たに北米の安全規格に適合した大容量無停電電源装置(以下、UPS)「7000HX-T3U」を発売しましたので、お知らせいたします。

1.背景
  情報システムのクラウド化が進み、世界的にデータセンターが伸長するなか、停電時のバックアップ電源としてUPSの需要も拡大しています。全世界のUPS市場のうち、北米は最大規模となる20%以上を占め、年率3%程度の市場伸長が見込まれています。
  今回、北米市場をターゲットに北米の安全規格「UL規格」に適合したUPS「7000HX-T3U」を開発しました。北米の480V電圧に対応するとともに、業界最高レベルの装置変換効率によりデータセンターや医療用画像処理設備等の重要設備の省エネに貢献します。

出典:IHS Technology。2014年−2018年の10kVA以上のUPS市場(1500kVA超を除く)において。

2 .製品の特長

(1) 業界最高レベルの装置変換効率により省エネに貢献
当社独自技術の逆阻止IGBT(RB-IGBT)を用いた「3レベル電力変換回路」を適用し、業界最高レベルの97.5%の装置変換効率を実現しました。低負荷(負荷率25%時)においても96.1%の装置変換効率を達成しており、電力損失を低減し省エネに貢献します。
(2) 北米の安全規格に適合
火災、その他の事故から人命、財産を保護することを目的とした、米国の安全規格である「UL規格(UL1778)」に適合しています。
(3) 幅広い通信方式対応し、運転状態が常時監視可能
従来のWeb/SNMPカードに加え、産業機器の接続方式として使用されているModbus対応のオプションカードを新たに開発しました。設備の通信方式に幅広く対応し、運転状態の常時監視のほか、故障情報を即時に通知することができます。

 

3.概略仕様

装置型式装置容量給電方式入出力電圧
相数・周波数
外形寸法(mm)
7000HX-T3U 500kVA/500kW
400kVA/400kW
300kVA/300kW
常時インバータ給電方式 480V
三相3線,60Hz
W×D×H
2,000×900×2,000

4 .発売時期
  即日

5 .製品に関するお問合せ先
  富士電機株式会社
  営業本部 海外プラント統括部 営業第五部
  TEL 03-5435-7061

  All North American Inquiries: Fuji Electric Corp of America
  Sales Contact: Gareth Davis
  Department Manager, UPS Systems Dept.
  +1-732-564-5145
  gdavis@fecoa.fujielectric.com




以上




ページトップへ戻る
Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.