富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム > 富士電機について > 研究開発 > 研究開発の取り組み > 研究開発テーマ > 高効率でコンパクトな地熱発電用復水器

高効率でコンパクトな地熱発電用復水器

  • 事業部門・生産技術部門
  • 発電
  • 創エネ
  • 数値熱流体解析を使い地域毎の地熱流体に合わせた最適設計
  • 汚れによる詰まりを抑えつつ微細化したスプレーノズル

地熱発電所において、復水器の性能(真空度や冷却水量)は発電効率を大きく左右します。

当社製復水器はスプレーノズルを用いた直接接触式を採用しています。

数値熱流体解析による構造改良ならびにスプレーノズル開発により、コンパクトサイズながら復水器性能を従来比で16%改善しました。

これは、世界の最高水準であり、地熱発電プラントの差別化技術の大きな柱になります。

この成果は、発電効率のアップに大きく寄与し、顧客価値を高めるものです。

数値熱流体力学シミュレーションによるスプレー水挙動解析

関連製品

キーワード

  • 地熱発電
  • 復水器
  • 数値流体力学
  • スプレーノズル
  • 鉛フリーはんだ 富士電機グループの環境問題への取り組み
Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.