富士電機

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

電動力応用製品(高圧インバータ含)

直流電動機制御装置

LEONIC-M700/M Compact

高性能・高機能と使い易さを追求した、全ディジタル式のサイリスタ制御装置です。

LEONIC-M700

  • 450kWを超える直流機用
    サイリスタ制御装置(キュービクル形)
  • 容量系列(標準変換器出力容量)
    〜440V 出力  〜1,161kW
    〜750V 出力  〜2,250kW
    〜1,100V 出力  〜3,300kW
    上記以外も製作可能ですので、ご照会ください。

LEONIC-M Compact

  • 既設装置(当社製DSRシリーズ、LEONICーUなど)の保守対応が容易なユニット形直流電動機制御装置
  • 容量系列(標準適用電動機容量)
    ■ ユニット形
    220V出力 27、45、75kW
    440V出力 55、90、150kW
    ■ スタック形
    440V出力 320、450kW
LEONICの外観

特長

交流・直流共通コンセプト

LEONICーM600のプラント機能を継承
制御基板、ソフトウェア、伝送系統、保守ツールを統一し、直流・交流機とも同様なシステム構築、保守が可能です。

現状のアナログインタフェースが流用可能

現状のアナログ速度設定やタコジェネレータによる速度検出がそのまま利用できます。その他機器とのインタフェースもそのまま流用できます*。
*:当社製DSRシリーズの場合

保守性が大幅に向上

パソコンローダシステム(オプション)を使ったメンテナンス、 plusFSITE(オプション)を使ったWebベースのリモート監視に対応しています。

大容量・汎用IGBTの採用

大容量・汎用IGBTモジュールを採用し、高速制御応答・低損失・インバータ制御回路をシンプル化しました。

停電保護機能を装備

万一の停電時にもコンデンサバックアップにより、RAM上のデータを保護します。

制御精度が向上

ディジタル制御のため、制御は温度変化や経年変化の影響を受けません。タコジェネレータを使うこともできますが、パルスジェネレータを速度検出に使えばさらに速度制御精度も向上できます。

用途に応じた制御方式をソフトスイッチで切換可能

標準的な速度制御方式以外に電流制御、電圧制御、群駆動電動機制御、6相/12相制御などの機能を1つのプロセッサに搭載しており、ソフトスイッチによる切換で選択できます。

上位コントローラとのインタフェースが容易

PLCとはTリンク、Dライン、SXバスおよびPROFIBUSなどの各伝送ユニット(オプション)を使って、省配線かつ高速に接続できます。

仕様

項目  LEONIC-M700 LEONIC-M Compact
主回路方式(サイリスタレオナード) 純ブリッジ可逆または非可逆結線 純ブリッジ逆並列結線
モータ制御方式  電流制御マイナループ付き速度制御
電流制御マイナループ付き電圧制御
メカタイ制御
12相制御 直流電源制御
電流制御マイナループ付き速度制御
電流制御マイナループ付き電圧制御
速度制御 制御範囲 1:100(最高回転数の1〜 100%)
制御応答 電源入力50Hz時 50rad/s(8Hz)、60Hz時 60rad/s(9.5Hz)
速度制御精度 最高速度の±0.01%(速度検出器:PLG、速度指令:ディジタル)
最高速度の ±0.5%(速度検出器:TG、速度指令:アナログ)
設定分解能 最高速度の±0.005%
制御機能 速度設定 設定抵抗器:可変抵抗器(1〜5kΩ)による設定が可能
アナログ信号:0〜 ±10V による設定が可能
多段速度指令:外部信号(Di信号)2 点の組合せで正逆それぞれ4 段までの選択運転が可能
シリアルリンク運転:各種オプション接続による設定が可能
運転状態信号 リレー/ トランジスタ出力信号:運転中、速度あり、速度到達、過負荷予報など
アナログ信号:モータ速度、電機子電圧、電機子電流、界磁電流など
加速・減速時間 0.01〜550.00s(伝送からも加減速時間の設定が可能)
非常停止減速レート 2種 
速度設定ゲイン ロール径補正用に速度設定ゲイン1種(Kd)
ドループ制御 速度の垂下特性をもたせることが可能
トルク制御 トルク制限、トルク補正加算が可能
トルクバイアス機能 伝送トルク設定(2本)、メカロスパターンなどが可能
オブザーバ機能 負荷外乱オブザーバ、振動抑制オブザーバ
2自由度制御 負荷GD2 と加速度から加減速トルクを演算し、速度調節器に加算可能
瞬停再始動 瞬停検出でパルスシフト&パルスオフ、電源復帰でパルスオン
表示    運転中・停止中 速度指令/ 検出値、電機子電流指令/ 検出値、界磁電流指令/ 検出値、電機子電圧検出値、トルク演算値、点弧角指令値など
設定時 機能コード、名称、データを表示
和文/ 英文切換可能
トリップ時 トリップ要因および発生順位を表示
運転中・トリップ時 トリップ履歴を表示トレースバックデータを過去2 回分保存・表示
保護 過負荷保護 電子サーマルによるモータ保護
過電圧保護 電機子電圧の過電圧を検出して停止
過速度保護 PLG/TG速度の過速度により停止
過電流保護 ハードおよびソフト検出により過電流検出
PLG/TG故障検出 始動渋滞、速度変化率異常、PLG断線
過熱保護 各部温度検出(モータ、冷却フィン、ユニット内部)により停止
その他 接点入力による故障検出など
環境 使用場所 屋内、腐食性ガス、引火性ガス、じんあい、爆発性ガスのない一般環境
周囲温度 0〜+50℃
周囲湿度 80%以下(結露なきこと)
標高 1000m以下
振動 2m/s2(10〜55Hz にて)

伝送オプション

カード名称 用途
DSM カード 上位PLCとDライン、Tリンク伝送接続
SX バスカード 上位PLCとSXバス伝送接続
PSB カード 上位PLCとPROFIBUS-DP伝送接続
ページの先頭へ戻る