富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点
バランス試験棟の所在地

本設備は、蒸気タービン、ターボ発電機等の高速回転機械のロータを、使用速度まで回転させアンバランスによって発生する遠心力を調整し、軸振動を良好な状態に改善する設備です。
サイリスタによる運転制御の自動化、設備機器の運転監視及びデータ収集の自動化を図っております。
また、厚さ2.5mの堅固な鉄筋コンクリート製防護トンネルと133Pa以下の高真空での安全で安定した試験環境により、高精度・高品質のロータのバランシングが可能です。