富士電機

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

2重定格

2種類の負荷定格に対応

重負荷と軽負荷の機械装置に, 1形式のインバータで対応。軽負荷の機械装置では, 従来より1容量小さいインバータを適用できます。

メリット1
トータルコストも最適化できます。

メリット2
占有スペースが削減でき, 盤の小型化メリットを訴求できます。

適用モータ
18.5kWモータ
主な用途 高頻度で俊敏な動作が必要な搬送装置, 立体倉庫,スタッカなどの上下搬送装置, 包装機など。
起動トルクが必要な高粘性液体ポンプや攪拌機,遠心分離機など。
ファン・ポンプ, 可変速コンベアなど, 加減速が緩やかで連続回転の用途
過負荷耐量 150% 1min  200% 0.5s 120% 1min
定格仕様

運転条件:過負荷耐量120%以下, 加速・減速動作が緩やかで連続運転の用途(ファンなど)

この運転条件ならばHND定格を適用可能
ページの先頭へ戻る